美肌 スキンケア

美マイル

背中ニキビの原因解明!ニキビ生活改善誰でもできる7つの方法

背中ニキビの原因解明!ニキビ生活改善誰でもできる7つの方法

 

 

今のうちにしっかりスキンケアをして肌を出す季節に思い切りファッションを楽しみましょう。
さて、今日は「背中ニキビ」の対策を皆さんにお伝えしようと思います。
背中は自分も見えない部分ですし手を抜いてしまいがちですが、しっかりケアをしてほかの人に差を着けちゃいましょう。

スポンサーリンク

①常に清潔にしておく


背中ニキビの大きな原因のひとつは清潔にしていないことです。
背中は汗をかいても顔や腕と違ってなかなか拭くことができません。

 

 

しかも、女性はブラジャーを日中ずっとしていて下着と肌が密着した状態が続きます。これは肌にとっては非常に良くない状態です。
通気性の良い下着を着けるなどして乾きやすい環境を作ることが大事ですね。

②寝具の衛星に気をつける

 

 
人は寝ている間コップ一杯の汗をかくと言われています。
寝具は毎日使うものですから、汗が染み込んだ汗を放置しておくと菌が増殖します。
菌によってできたにきびはかゆみを伴いますから、そこでかいてしまうと症状が悪化します。
寝具だけではなくパジャマも毎日変えるのが理想的です。

 

 

一日一回は寝室の換気を習慣にするだけで寝具の状態は変わりますよ。

③入浴の際背中の洗い方に気をつける

 

 
一人暮らしの女性で多いのがシャワーですませてしまったり、きちんと入浴をせず汚れが残ったままになってしまっているケースです。

いくら丁寧に背中をあらってもきちんと汚れや泡が落ちていなかったら意味がありませんし逆効果にもなりかねません。
今使用しているボディーソープも、殺菌性が強すぎて肌に悪い刺激を与えてしまうこともあります。できるだけ自然派の無添加石鹸を使うことをお勧めします。

 

 

 

 

そして、うっかり見落としてしまいがちなのがシャンプーやコンディショナーです。
紙を洗っているとき、髪は首や背中に密着していることが多いですよね。このシャンプーやコンディショナーが強すぎて背中が負けてしまっているということも原因としては十分考えられます。

洗髪をした後体を洗ってしっかり流すのもいいでしょう。ヘアケア用品を見直すことも背中ニキビのケアの第一歩です。

④スポンジも大事

 

 
ボディーソープやヘアケア用品だけではなく自分の体を洗っているスポンジやタオルも
見直してみましょう。化学繊維を使っている人は天然素材の綿のタオルやスポンジに変えてみましょう。
お肌への刺激も少ないのでお勧めです。

 

 

肌が弱い人は化学繊維を使っているだけで肌が反応をしてしまうこともあります。
毎日つかうものですから自分がどんなものを体につけて洗っているのかを今一度見直してみましょう。

⑤保湿

 

 
背中も顔と同じように保湿をしましょう。顔と同様、乾燥はニキビの原因となります。
そして、背中って皆さんが思っている以上に意外と敏感なところなんです。

 

 

それなのになかなかケアが行き届かないところでもありますよね。お風呂上りは顔と同じケアを背中にもしてあげましょう。エステなど行かなくても化粧水と保湿クリームだけでもかなりの効果は見込めます。

⑥食事にも気をつける

 

 
顔のニキビ対策と重なるところもありますが、脂っこいものや砂糖がたくさん入った甘いものを控えることも大切ですね。ナッツ類は皮脂の分泌を促進する働きがありますからこういった食品も避けるといいでしょう。

 

 

美肌を保つには適度な脂分は必要です。なので、完全に止めてしまうのは体にとっては逆にマイナスになってしまいますから量に気をつけましょう。自分が食べているものはしっかり自分の体に影響を与えているのです。

⑦肩をほぐして肩こりを改善する

 

 
背中のニキビの原因のひとつは背中の血行不良による乾燥です。そしてその乾燥がニキビを招く原因になっているのです。この肩こりの解消が、実はニキビの解消にもつながります。

 

 

整体やマッサージなど行かなくても、自分で意識的に肩をまわしたりストレッチをするだけでも全然違いますよ。

まとめ

 

 

 

①    常に清潔にしておく

②    寝具の衛星に気をつける

③    入浴の際背中の洗い方に気をつける

④    スポンジも大事

⑤    保湿

⑥    食事にも気をつける

⑦    肩をほぐして肩こりを改善する

 

 

 

背中ニキビの対策と原因はよく耳にする顔のニキビ対策と似ていませんでしたか?要は清潔にすることがニキビケアの第一歩なのです。
まずは清潔にして、保湿をきちんとし食事にも気をつけてニキビを作らない環境を自分で作ることが一番の対策になります。
薬やお金をかけることもできると思いますが限界がありますし、できることなら安全で健康的に治したいですよね。

 

 

夏になるまでに背中ニキビをケアして背中の開いたワンピースやキャミソール、水着をかっこよく着こなしましょう。

 

スポンサーリンク

 

タグ :  

ニキビ ニキビ 体のニキビ 美肌 美肌のスキンケア 美肌 美肌生活   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: