美肌 スキンケア

美マイル

背中ニキビ7つの治療法と注意点!知っておきたい皮膚科の選び方

背中ニキビ7つの治療法と注意点!知っておきたい皮膚科の選び方

 

普段は自分で見ることがない分、いざできているとテンションが下がる背中ニキビ。しかもそのケアの方法ってメジャーではありませんよね。
しかしできてしまった背中ニキビを長い間放置しておくと悪化したり、後に残ってしまう可能性があります。

 

 

最近では、CMなどでもニキビ治療を皮膚科で行うことも勧められていますよね。そこで背中ニキビの治療法と知っておきたい皮膚科の選び方をご紹介します。

一言に背中ニキビの治療を皮膚科で行うと言っても中々イメージがわきませんよね。まずはじめにニキビ治療ができる皮膚科には2種類あります。
一般にいう皮膚科と美容皮膚科です。

 

 

その違いは、簡単に言うとできてしまった背中ニキビに対応するのが皮膚科、背中ニキビができにくい肌にする・ニキビ跡の対処などが美容外科です。
治療内容も保険適応のもの、そうでないものがあるので是非その内容も知っておきたいですね。

 

今回は皮膚科についてご紹介いたします!

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

その1:漢方で背中ニキビを治療する

 

 

 

一般の皮膚科には、背中ニキビの治療に漢方を用いる所もあります。保険が適応されるので月に数千円の負担ですみます。
漢方は古く昔から病気などの治療に使われている事・自然由来の成分でできていることなど安心して使うことができます。

 

 

即効性はないものの、体の中からその原因を排除して体調を整えてくれる作用があります。独特の風味や味なので好き嫌いが分かれますが、試してみる価値ありです。

その2:ケミカルピーリング

 

 

ケミカルピーリングとは薬剤を使って肌の古い皮膚(角質)をはがし、新しい皮膚へ再生を促す治療法です。

しかし保険が適応されず、1回5000円~×1週間~2週間ごとに、数回行わなければその効果は得られないようです。

施術後、顔の場合はメイクをすることも可能なほどダメージが少ない治療法ですが赤みが出るなど、時には強い刺激になるようです。

 

 

主に美容皮膚科で行われています。

 

 

 

その3:イオン導入

イオン導入とは、電流を使って肌に良い成分を皮膚の奥深く、真皮層まで吸収させる治療方法です。
保険が適応されず1回3000円~15000円×複数回行う必要があります。
ピーリングと併用される事が多いようですが、その分費用がかさむことや、火傷や肌トラブルが起こる可能性も否めないようです。
きちんとカウンセリングを行い納得して施術を受けることをお勧めします。主に美容皮膚科で行われています。

その4:光線治療

赤外線や紫外線を患部に照射する治療法です。ニキビのアクネ菌を除去する上、光線の力でコラーゲンの再生を促進させるので肌をきれいにします。

保険が適応されず1回10000円~×複数回行う必要があります。お金がかかることと通院回数が多いことを除けば肌にかかる刺激などは少なく済むようです。

 

 

主に美容皮膚科で行われているようですが一部皮膚科でも行われています。

その5:ホルモン治療

 

 

 

ニキビの主な原因皮脂の過剰分泌はホルモンに大きくかかわっています。
その部分を根本的に治療するのがホルモン治療です。中でもニキビには女性ホルモンのバランスが重要なものだそうです。
薬として飲む他、注射でも治療ができます。保険が適応されるのでさほど高額にはならないようです。

 

 

ただし頭痛や不正出血が起こるなどの副作用が起こる場合もあるそうなので注意しましょう。

 

その6:PRPヒフ再生治療

 

 

 

PRPヒフ再生治療とは自分の血液から抽出した血小板を多く含む多血小板血漿を注入して、皮膚の再生を促す治療方法です。
その効果を得られるまでに1~2ケ月かかることや、効果が持続するのは1年ほどであること、1回の金額が30万円以上かかること、
施術から1~3日は腫れ、内出血状態は1週間ほど続くなどデメリットも多くあります。

 

 

主に美容皮膚科で行っています。
きちんとカウンセリングを行い納得して施術することをおすすめします。

その7:圧出治療

圧出治療とはニキビの中に出来てしまっている脂の固まりである面疱を、押し出してくれる治療法です。
自分の指で行うと雑菌がはいりニキビが悪化し、跡に残りやすくなる場合もありますが治療として行われるこの方法であればその心配はありません。
さらにニキビがきれいにかつ早く治ります。

 

 

保険が適応されますが、価格は皮膚科ごとにまちまちで数千円から1万円以上かかるところもあります。
おもに美容皮膚科で行われています。

 

 

まとめ


いかがだったでしょうか?
背中ニキビの治療法はほかにもたくさんあります。予算や時間、方法によって皮膚科や美容皮膚科など選択肢が異なることがわかりますね。
カウンセリングを受け、自分に合ったものを選んで背中ニキビの悩みをいち早くなくしましょう。

 

 

また、髪が肌に触れる・食生活・洗剤などが原因で背中ニキビができてしまうことも多いのできちんと向き合って、思い当るところは改善するなど背中ニキビができる原因から見直してみましょう。

その1:漢方で背中ニキビを治療する
その2:ケミカルピーリング
その3:イオン導入
その4:光線治療
その5:ホルモン治療
その6:PRPヒフ再生治療
その7:圧出治療

 

 

スポンサーリンク

 

 

タグ :  

エクササイズ ニキビ ニキビ 体のニキビ 体質改善 美肌 美肌 美肌生活   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: