美肌 スキンケア

美マイル

美肌温泉でこっそり女度UP!立ち寄り温泉の7つの美肌効果

美肌温泉でこっそり女度UP!立ち寄り温泉の7つの美肌効果

 

皆さんは温泉は好きですか?

「行きたいけれど、なかなか時間が取れない…。」

そんな人も多いかもしれませんね。

温泉にはたくさんの美肌効果があり、短い時間でも十分に効果を発揮してくれます。

 

 

最近では、温泉旅館に泊まらなくても、会社帰りや週末に気軽に立ち寄ることの出来る温泉が各地にたくさんあり、温泉に入るということがさらに身近になってきました。

しかし一言で温泉と言ってもその成分は様々で、その効果も様々あるため、自分に合った泉質を見つけることが一番のカギかも知れませんね。

では、美肌効果の期待出来る泉質にはどんなものがあるのでしょう?

スポンサーリンク

 

1.殺菌効果を狙うなら、酸性泉

美肌に効果があると言われている泉質のひとつが、この酸性泉です。

強い殺菌効果があり、皮膚病の治療などに利用されることもある温泉で、昔から湯治などにも使われてきました。

入浴によって、古い肌を剥がし硬くなった角質を取り除いてくれるため、赤ちゃんのようなプルプルの生まれたてのお肌になれる温泉です。

ただし肌への刺激が強いため、お肌の弱い人にはあまり向かない泉質ですので、少し注意が必要かもしれません。

 

2.「美人の湯」といわれるアルカリ性

数ある泉質の中でも、特に女性におススメなのがアルカリ性の泉質で、一般的に「美人の湯」と謳われている温泉に多いのも、このアルカリ性です。

 

 

強アルカリ性のお湯は、お湯自体がトロトロとしていて、お肌に触れるとすぐにツルツルとした感触を確かめることが出来ます。

この泉質には、皮脂を溶かして角質を軟化させる働きがあるため、お肌がツルツルになるんです。

 

3.女性にとって嬉しい効果満載の硫黄泉

メラニンを分解してくれる効果があると言われているのがこの硫黄泉

ゆで卵のような独特のにおいを持つためちょっと苦手な人も多いかも知れませんが、その美容効果はバツグンです。メラニンを分解し美白に近づけてくれるというのは、女性にとってはとても嬉しいものですよね。

 

温泉というと冬のイメージが強いかも知れませんが、日焼けのダメージがある夏にこそ利用して欲しい温泉です。

 

また、特に硫化水素水は肌への浸透がとても速く、毛細血管を拡げてくれるので、健康にもとても良いと言われています。

健康的な美肌を目指す女性なら、毎日でも入りたい温泉と言えるでしょう。

 

4.気軽に利用でき、数も多い単純泉

 

おそらく日本で一番多いのがこの単純泉と呼ばれる温泉ではないでしょうか?

含有成分の合計が一定の量に達していないものはすべて単純泉と呼ばれるため、同じ単純泉でも実はその種類は様々。

特出した成分がないため、肌への刺激が少なく安心して入浴出来るのが特徴です。

しかし、温泉による美肌効果はしっかりと得られるため、温泉初心者にとっては挑戦しやすい泉質と言えるでしょう。

 

5.冷え性にも効果アリ?身体をポカポカにしてくれる塩化物泉

その名の通り、食塩を豊富に含み、海水のようにしょっぱい無色透明のお湯がこの塩化物泉です。

 

 

塩の効果で身体を芯からポカポカに温めてくれるので、女性の冷え性に効果大!

たくさんの汗をかくことはお肌だけでなく、「美」にとってとても大切というのは、もはや女性にとっての常識となっていますよね。この発汗を促進してくれるのは、非常に嬉しい効果です。

また入浴により皮膚の表面に塩分が付着し、フタの役割をしてくれることで、必要な水分の蒸発を防いでくれる保湿効果もあるんです。

湯冷めもしにくく、女性だけでなく広い世代の方々におススメしたい温泉のひとつです。

 

6.デットクス効果のある炭酸泉

 

一見すると無色透明の単純泉と変わらないように見えますが、入浴すると全身に炭酸の泡が付着するのが炭酸泉です。

炭酸泉は血液の循環を良くしてくれる働きがあり、さら湯に比べると3~5倍も血行が良くなると言われています。

血行が良くなることで、血液が身体の隅々にまで行き渡り、溜まった老廃物を取り除いてくれます。デトックス効果で、身体の中から美しくなれる温泉と言えるでしょう。

 

 

最近では、この炭酸泉の美容効果が注目され、エステサロンなどで使われることも多くなってきました。まさに今一番注目されている泉質です。

 

7.女性に不足しがちなものを補ってくれる含鉄泉

多くの女性に不足しがちな栄養素と言えば、「鉄分」です。女性に多い貧血もこの鉄分の不足が招くもの。この鉄分を豊富に含んだ温泉が、含鉄泉です。

 

源泉は無色透明のお湯ですが、一旦空気に触れることで鉄分が酸化して赤褐色に変化していきます。入浴によって鉄分が体内に取り込まれるので、貧血に効果があるだけでなく、更年期障害や月経痛など女性の不調に効くことから、別名「婦人の湯」とも言われています。

 

また飲用としても人気が高く、飲用専用の施設もつくられるほどです。

飲用する際には、酸化して赤褐色になったものは避け、なるべく源泉に近い新鮮なものを飲むようにしましょう。

 

まとめ

 

1.強い殺菌効果の酸性泉

2.皮脂を溶かして角質を軟化させる働きがあるアルカリ性の泉質

3.メラニンを分解してくれる効果があると言われているのがこの硫黄泉

4.特出した成分がないため、肌への刺激が少なく安心して入浴出来る単純泉

5.身体を芯からポカポカに温めてくれる塩化物泉

6.血液の循環を良くしてくれる働きの炭酸泉

7.入浴によって鉄分が体内に取り込まれる含鉄泉

 

日本人にとってはとても身近で、美容効果も高い温泉ですがその泉質は様々です。

泉質による効果をしっかりと理解して、自分のお肌にピッタリの泉質を探してみましょう。

毎日の仕事や家事に追われて、ついついさっとシャワーで済ませてしまう女性は意外と多いものです。しかし、こんなにたくさんの美肌効果がある温泉を利用しないなんてもったいない!

あなたの美肌のカギは、身近な温泉にあるかもしれませんよ。

スポンサーリンク

 

タグ :  

おすすめ 体質改善 美肌   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: