美肌になるには

美マイル

美肌になるためには!?誰でも毎日できる7つの簡単ケア

美肌になるためには!?誰でも毎日できる7つの簡単ケア

 

 

美肌になるには高級なスキンケア化粧品もいいですが、化粧品だけにこだわっていても、美肌にはなれません。毎日の生活環境や生活習慣も美肌になるにはとっても重要です。

そこで、誰でも手軽に毎日できるスキンケアの方法をまとめてみました。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

1.美肌の基本は洗顔から。

 

 

 
美肌になるために欠かせないのはやはり洗顔です。
お肌は、メイク汚れはもちろん、ほこりや汗、老廃物、酸化した皮脂などで汚れています。
メイクをしていなくても、皮脂などの油汚れが溜まりますので、メイクをするしないにかかわらず、洗顔は毎日したいですね。

 

 

 

汚れをそのままにしておくとニキビなどのトラブルの原因にもなってしまいます。
美肌になるには洗顔は欠かせません。

 

 

 

 

 

2.1日に何度も洗顔していませんか?

 

 
毎日の洗顔後にお肌がつっぱる、お肌の調子が良くないって方は案外多いのではないでしょうか?

もし、そんな悩みがあるなら、洗顔方法をちょっと見直してみてくださいね。

 

 
顔のテカリやベタつきが気になって、洗顔を1日に何度もしていませんか?
洗顔はお肌の汚れを取り除くためにしますが、同時にお肌の油分も取ってしまっています。

なので、1日に何度も洗顔するという方は、お肌に必要な油分までとってしまっていることになります。

 

 

 

そうすると、不足している油分を補おうとして、過剰な油分が分泌されてしまうので、残念なことに、テカリやニキビ、吹き出物が出来やすくなってしまいます。

 

 

 

 

 

3.お肌に合った洗顔してますか?

 

 
乾燥肌の方は、洗顔するとお肌がカサカサになるのを嫌って、洗顔をささっと済ませたり、洗浄効果が弱い洗顔料を選んだりしていませんか?

でも、お肌は乾燥を嫌うのでお肌を守ろうとして角質が厚くなり、ゴワゴワしたお肌になってしまいます。

また、くすみの原因にも。

 

 
脂性肌の方は、テカリが気になるのでどうしても洗浄力の強い洗顔料を選びがちですが、それでは、必要なお肌の油分までも落としてしまうので、お肌を守ろうとしてより多くの油分を作り出してしまいます。

そのためにさらに、お肌がテカテカになってしまうという悪循環。

 

 

 

 

 

4.洗顔後の保湿

 

 

 

洗顔後はお肌の水分が失われているので、たっぷりの化粧水で水分を補いましょう。
できれば、コットンにたっぷり化粧水を含ませて、優しくお肌に押し付けるような感じですると、手から直接、顔につけるよりも浸透力が高まります。

 

 
そして、乳液でしっかり保湿も忘れずに。目元や口周りなど乾燥しやすいところは重点的に保湿したいですね。
また、週に1度は特別なお肌のケアもしたいですね。
疲れたお肌をいたわるように、美容成分たっぷり含んだパックもおすすめ。
最近は、いろんなパックがあるので楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

 

5.食べ物で美肌に。

 

 
いくら洗顔やスキンケアに気を使っていても、毎日、脂っこいものや甘いものばかり食べていては美肌からは遠ざかってしまいます。
食べ物にも気を使うことで、より一層、ツヤぷる美肌になりましょう。
美肌になるには、ビタミンCやビタミンE、抗酸化作用のあるポリフェノール、リコピンなどを積極的に摂取したいですね。
食材で言うと、ビタミンCはキウイやいちごなど、フルーツ類、ビタミンEは胡麻に豊富に含まれています。ビタミンCとEは一緒に摂取するとより効果が上がります。

 
ほうれん草のおひたしにすりごまを和えるのは理にかなっています。
ポリフェノールはワインやカカオ、緑茶やコーヒー、また、りんごを皮ごと食べるのもいいですね。ポリフェノールは、ほとんどの果物や野菜に含まれています。

 
また、リコピンはトマトに多く含まれていることで有名ですよね。トマトは生で食べるよりもオリーブオイルで炒めたり、煮詰めたり、また、市販のトマトジュースを飲んだりする方がより吸収率が高まります。

 

 

 

 

 

6.内側から美肌に。めざせ腸美人。

 

 
腸内がきれいなら、お肌のトラブルも起こりません。

いろいろなデトックス方法はありますが、朝起きた時にまずはコップ1杯の常温水を飲みましょう。起きてすぐのお水は体内の老廃物を排出してくれるデトックス効果があります。

 

 
また、交感神経の働きも活発になるので、その日の代謝もあがります。
冷水を飲む方もいらっしゃいますが、水は常温か、白湯が望ましいです。
起きたての体には冷水は胃腸に負担がかかり消化も悪くなってしまいますし、脂肪燃焼を妨げてしまいます。

 

 
また、最近流行っているグリーンスムージーや酵素ドリンクもデトックス効果があります。グリーンスムージーは多くのモデルさんや芸能人の方も飲んでいるので、美肌になるにはおすすめですね。

 

 

 

 

 

7.紫外線からお肌を守ろう

 

 
やはり、美肌になるには紫外線対策は欠かせません。春先から夏にかけて紫外線はピークを迎えますが、基本、紫外線は一年中降り注いでいます。もちろん曇りの日でも。

外に出かけるときにはもちろん紫外線対策は必要ですが、uv-a波は窓ガラスをも通しますので、室内にいても紫外線は降り注いでいます。

 

 

ですから、「お出かけしないから、日焼け止めクリームは塗らないでおこう」という発想は危険です。
日焼け止めクリームは普段のスキンケアのお手入れで習慣づけてくださいね。

 

 

 

 

まとめ

 
美肌になるための方法は、いろいろありますが、急に美肌になることはできないので、普段から洗顔方法やスキンケア、紫外線対策、食べ物など生活習慣づけていきたいですね。

 

 

そうすることで、「なんか、キレイになったんじゃない?」ってあるとき突然、言われるかもしれませんよ。

日々のお手入れが、美肌になるには一番ですね。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

タグ :   

体質改善 美白 紫外線 美肌 美肌生活   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: