美肌 スキンケア

美マイル

肌がきれいって言われたい!今すぐできる美肌になる7つの習慣

肌がきれいって言われたい!今すぐできる美肌になる7つの習慣

さて、今回はは寒い冬の乾燥にも負けない美肌を作る7つの方法を紹介いたします。
あくまで、自分の生活の一部を見直す内容ばかりですから、読んでみてください。
もしかしたら、あなたの肌トラブルを解決するヒントが見つかるかもしれません。

スポンサーリンク

①朝起きたらまずは一杯の水を飲みましょう


コップ1杯の水を飲むことによって体中に水分がいきわたります。(もちろん顔にも。)
朝起きた時点で体は脱水状態ですから、この水分は体によっても大事な働きをしてくれます。
そして、この水が腸にいくことにより腸のぜん動運動を促す効果も期待できます。

②朝食をきちんととりましょう


朝食は一日のエネルギーを補給するための大事な食事です。
抜いてる方、多いんじゃないでしょうか?

朝ごはんを食べる習慣がないという方も朝コップ1杯の野菜ジュースやフルーツなど気軽に始められるものから始めてみましょう。

③食物繊維を意識的にとりましょう


大根、ごぼう、イモ類などの根菜類には食物繊維が豊富に含まれています。

忙しい方にお勧めしたいのが、これらを電子レンジで温野菜にするという調理方法です。

お鍋でゆでてしまうと、野菜の栄養分が溶けて外に出てしまうのです。

レンジ調理だと栄養分も逃がさずしっかり体にも取り入れることができます。

 
そしてノンオイルドレッシングをかければ立派なヘルシー料理の完成です。最近はノンオイルでもバリエーションが多くおいしいものが増えていますから、スーパーのドレッシングコーナーをチェックしてみてください。

④適度な運動も忘れずに


なかなか運動する時間がないという方も多いと思いますが、通勤の際にひとつ手前の駅で降りて歩く距離を増やしたり、お風呂上りにストレッチをすることも効果的です。

※①~④の方法を実践することによって便秘を解消する効果があります。
便秘はきれいなお肌の大敵です。便秘をすると老廃物が対外に出ないので、皮膚の汗腺を通じて外に老廃物を出そうと試みます。

その結果肌荒れになるという流れです。
きれいな肌を作る第一歩は便秘の改善です。


⑤洗顔方法のポイントを抑える


さて、ここからが本題の洗顔の方法になります。
毎日洗顔はするものですから自分のやり方が合っているのか。お肌に優しいやり方なのかを一度見直してみましょう。

毎日スキンケアをきちんとしていてもお肌が清潔な上体でなければケアの効果は半減します。

まず、クレンジングが終わった後お風呂で洗顔をする方も多いと思いますが、「泡」で洗うことが基本です。

指でこすってしまうとお肌に余分な刺激が加わってしまい負担をかけてしまうばかりか、小じわの原因にもなってしまいます。
きめ細かい泡が、毛穴の奥まで浸透し汚れを落としてくれます。

手だけでは泡を作ることは難しいので市販の泡立てようのスポンジを使うといいでしょう。(100円ショップでも買うことができます。)

 

洗顔の際にはぬるま湯でお肌を湿らせてから洗うと負担が減ります。

泡を作ったら顔をやさしくマッサージするような感じで洗います。このとき首も一緒に洗うといいでしょう。

 

洗い流す際もぬるま湯を使うといいです。洗うの腰があると新たな肌トラブルの原因になってしまいきれいな肌から遠のいてしまうのでしっかり洗い流しましょう。

 

顔を拭くときもごしごしこすらず、タオルに水分を吸わせるような感じでふき取るといいですよ。

⑥できるだけ避けたいスキンケア方法


ここでは、きれいな肌を目指すためにできれば避けたいスキンケア用品の例を挙げていきます。
まず、ふき取るタイプのクレンジング(シートタイプ)です。

気軽で便利な商品ですが、先ほどもお伝えしたようにこすらないことがきれいな肌を作るための鉄則です。

クレンジングや洗顔に求められるのがいかに肌に負担をかけず汚れを落とせるかです。
そして、お勧めしたいのが弱酸性の洗顔料やクレンジングです。
中性~アルカリ性の洗顔料を使うと脱脂力が強くなるので乾燥の原因になります。(肌は弱酸性です。)
ですから、肌と同じ弱酸性の洗顔料やクレンジングを選ぶようにしましょう。

⑦意外と使えるオリーブオイル


食用でOKです。これを洗顔前に黒ずみなど気になる部分につけてマッサージをしましょう。

肌の黒ずみの原因となる角栓を落としてくれます。もっと本格的に毛穴の汚れを落としたい方は、オリーブオイルとアボガドを混ぜたパックをお勧めします。

アボガドもスーパーで気軽に手に入れることができますよね。
オリーブオイルとアボガドを混ぜて肌に馴染ませます。そしてその後洗顔をするとお肌はすべすべになりますよ。

どうでしたか?生活習慣→スキンケア方法の順にお話をしてきましたが、お金をかけず家にあるものを使ったり生活習慣を少し見直すだけで肌をきれいにすることは十分可能なのです。高い化粧品を買う前に自分の生活習慣や洗顔の仕方を今一度見直してみませんか?
寒い冬の乾燥に負けず一緒にきれいな肌を目指しましょう。

スポンサーリンク

 

タグ :  

美肌 美肌 美肌のスキンケア 美肌 美肌生活   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: