美肌 スキンケア

美マイル

毎日の食事を少し見直すだけで美肌を手に入れる7つの方法!

日の食事を少し見直すだけで美肌を手に入れる7つの方法!

 

 

 

美肌になる上で欠かせないのが毎日の食事です。普段、食事はお腹が膨れたらそれでいいとか、カロリーだけ気にしていれば大丈夫!

なんて思っている人はいませんか?いえいえ、それは間違いです。

 

 

カロリー制限だけをしていても美肌にはなれません。それどころか間違った摂取方法をしていると、美肌に逆効果な事をしている場合も…!ここでは、毎日の食生活を少しだけ見直すだけで美肌になれちゃう方法を教えちゃいます。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

ファストフードの利用し過ぎは要注意!

 

 

 

どこにでもあってすぐに食べたい物が出てくる便利なファストフード店ですが、週に何回も行ったりしていませんか?

時々無性に食べたくなる気持ちは分かりますが、利用のし過ぎは栄養も偏るのでおススメしません。

 

 

 

炭水化物の取り過ぎ、油分の取り過ぎに直結します。サラダを必ず注文するから栄養バランスは大丈夫!な~んて人も、そのヘルシーなサラダにドレッシングをかけ過ぎていませんか?

ドレッシングの大半は油で出来ています。そうです、サラダに油をかけているようなものなのです。折角、野菜もきちんと取らなきゃっと思ってサラダを注文しているのに台無しですよね。

かと言って、全然ドレッシングをかけないのは味気ないので、そのドレッシングを全部使い切らないで少々残すように心がけてみて下さい。

 

 

あまり野菜が好きではないという人には徐々にで構いませんので、ドレッシングを減らす努力をしてみて下さい。

そして、便利なファストフードですが、どうしても栄養が偏ってしまうので、利用する回数を減らすのも美肌への近道です。

 

 

 

 

 

献立を少し見直すのも重要なんです

 

 

 

日本人は昔から、一汁三菜と言われるようにやはり野菜中心のメニューの方が体質に合っているのかもしれません。

毎日の食事、揚げ物中心になっていたり、肉料理中心になっていたりしていませんか?

当然美肌には、魚や肉類などから摂取されるタンパク質も重要なのでそれらを摂取する事も重要です。

 

 

 

でも、“過ぎたるは猶及ばざるが如し”のことわざにもあるように、何事もやり過ぎ取り過ぎはいけません。

万遍なく栄養が摂取できるように魚だけ食べるとか肉だけ食べる等の偏食は止めましょう。

 

 

 

 

もちろん、野菜だけ食べていればいいかというとそれも答えはノーです。季節に合った旬の野菜を食べる事が美肌には欠かせません。そして野菜には、鉄分・ミネラル・ビタミン等と美肌になる栄養素が詰まっています。タンパク質の素になる肉や魚と一緒に野菜を摂取する事が一番望ましいのです。

 

 

 

 

美肌に強い三大栄養素

 

 

 

ここでは色々な栄養素がある内のどの栄養素が美肌に効果的かをご紹介します。これ、一番知りたいポイントじゃないですか?

まずは外せないビタミンA。ビタミンAは抗酸化作用があるので皮膚や粘膜を丈夫にしてくれ、免疫力や抵抗力も向上してくれます。

食材としては、うなぎ、レバー、ほうれん草などに多く含まれています。

 

 

 

そして、言わずと知れたビタミンC。ビタミンCはメラニンの生成を抑えてシミの予防になりますし、ニキビを出来にくくしたりニキビ跡を目立たなくしたりしてくれるので、美肌と言えばビタミンCと言うぐらいなじみが深い栄養素ですよね。

 

 

ビタミンCが多く含まれる食材としては、ブロッコリー、イチゴ、ピーマン、キウイ、ゴーヤ等です。

 

 

ビタミンCは摂取し過ぎても意味がありません。それは余分なビタミンCは体外に排出されてしまうからです。なので、毎日摂取する事が理想的なのです。朝昼晩のご飯の時に上手に組み合わせたり、おやつとして果物を食べたりするのもいいでしょう。スナック菓子や甘~いスイーツをおやつに食べるよりも、幾分美肌へ近づきます。

 

 

そして、忘れちゃいけないタンパク質。タンパク質は美肌の素と言っても過言ではありません。肌の細胞はタンパク質によって構成されています。なので、上質なタンパク質を食べ物から上手に摂取して、美肌を手に入れちゃいましょう。

 

 

食材としては、赤身の肉や魚、卵、牛乳、大豆等です。どれも馴染み深い食材ですので美味しく自分流にアレンジして、美味しく摂取して下さい。

 

 

 

 

規則正しい生活も重要です!

 

 

 

毎日摂取している食事ですが、その時間帯は毎日決まっていますか?週末等に月一ブランチぐらいなら良いのですが、不規則な生活で三食ご飯を食べる時間もバラバラとなると折角の栄養バランスばっちりの食事が台無しです。

 

 

加えて、食事の感覚が長くなると変な時間にお腹が空いてしまい、ついつい間食をしてしまいがちです。

でも、かと言って一分一秒同じ時間に食事をする必要はありません。大体の時間があっていればそれでいいのです。

 

 

規則正しい生活は美肌へ直結するので、毎日心がけたいですね。

 

 

 

 

習慣を見直して美肌へ近づく!

 

 

 

ご飯を食べる際に注意したいのは、よく噛んでいるかという事です。子供に食事のマナーを教える際には、よく噛んで食べなさいとか言いますよね。それは大人でも美肌にとっても言えることです。

 

よく噛んで食べないと消化も悪く、虫歯や肥満になる確率が高くなります。また、噛む回数が少ないと胃の働きも悪く、胃酸過多や胃もたれ胸焼けの原因にもなり、体調最悪です。

 

 

その上、内臓の働きが悪くなるのでビタミン群やミネラル等の吸収も悪く、お肌にとっては大ダメージです。とかく現代人は急いでご飯を食べがちです。ゆっくりたべて噛む回数を増やし、美肌へ近づきましょう。

 

 

 

まとめ

 

 

 

 

いかがでしたか?毎日摂取している食事も少し考え方を変えたり、栄養素を頭に入れて摂取したりするだけで、翌朝や1週間1ケ月後の美肌に差が出ます。

 

 

即効性を期待するのではなく、長い目で見て自分に効果がある方法は長続きもします。

 

 

毎日の食事や生活習慣を見直し、美肌へ近づくように努力してみましょう。

 

 

スポンサーリンク

 

 

タグ :  

デトックス 体質改善 美肌 美肌 美肌の食べ物   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: