美肌 秘訣

美マイル

美肌の秘訣!崩れないすべすべ美肌になる7つの方法

美肌の秘訣!崩れないすべすべ美肌になる7つの方法

 

女性の皆さんにとって、「美肌」って永遠のテーマですよね!

若いうちは、ニキビや日焼けで悩まされることが多いですが、年齢を重ねていけばしみやしわで悩まされていきます。

美肌を保ちたい!と思う気持ちはあるものの・・・実際にすべすべ美肌になるのは難しいですよね~。

ですが、美肌には秘訣がありますので、日々のちょっとした努力ですべすべ美肌になることが出来るのです。

そこで、今回は特別に!美肌になれるちょっとした秘訣をご紹介します。

美肌を目指す皆さん、一緒に頑張りましょう!

スポンサーリンク

 

<1、オイルクレンジングは使わない>

 

皆さんは、化粧を落とすとき、どんなクレンジング剤を使用していますか?オイル・クリーム・ミルク・シートタイプなど様々だと思います。

ですが、美肌を目指すのであれば・・・オイルクレンジングは気を付けたほうがいいと思います。

なぜなら、オイルクレンジングは刺激が強いので、化粧による汚れだけでなく、肌の表面の油分まで落としてしまいがちなのです。

舞台やテレビ用の濃いメイクは、オイルクレンジングでないと十分に落としきることが出来ませんが、私たちが日常的にしている程度のメイクであれば、

クリームやミルクタイプでもしっかりと汚れを落とすことができます。低刺激ですので、肌に必要な油分はきちんと残したままです。

よって、乾燥を防ぐこと出来ますので、すべすべ美肌を保てるのです。

 

 

<2、熱いお湯で洗顔しない>

 

寒い冬の季節、ついつい熱いお湯で洗顔していませんか?

熱いお湯だと、肌へ急激な刺激が加わってしまいますので、美肌を目指す方であれば是非ともぬるま湯で洗顔してください。

熱いお湯でないと、ぬるぬるが取れなくて嫌だという方は、一度熱めの蒸しタオルでクレンジング剤をふき取った後に、ぬるま湯洗顔しましょう。

 

<3、朝の洗顔に、洗顔料は使わない>

 

朝の洗顔に、洗顔料は必要ありません。寝る前にお風呂に入って、汚れは十分取ってありますので。

ですから、洗顔料でしっかり洗ってしまうと落とす汚れがない分、肌の保湿を保つ大事な成分である油分をおねこそぎおとしてしまうことになるのです。

すべすべ美肌には、適度な油分は必須です。乾燥を防ぐことが、まずは一番の条件です。

ぬるま湯で軽く洗うか、タオルで軽くふく方法がおすすめです。

 

<4、紫外線対策を徹底する>

 

紫外線は、美肌の天敵です。なぜなら、紫外線があたった部分には活性酸素が発生しますので、細胞に影響を与えてシミや肌荒れの原因となってしまうのです。

よく「すっぴんが一番肌に優しい」という方がいらっしゃいます。確かに、すっぴんは肌への負担が少ないので、肌には優しいでしょう。

ただ、紫外線の真夏にすっぴんで外出することは、逆に肌に負担をかけてしまうのです。きちんと日焼け止めを塗って出かけましょう。

 

<5、洗顔後3分以内にスキンケア>

 

お風呂上り、ついつい髪を乾かすのに気を取られて、スキンケアは後回しになっていませんか?

美肌の秘訣は、肌が乾燥する前に上質の栄養分をたっぷり染み込ませてあげることです。ですから、お風呂から上がったら一番にスキンケアをしましょう。

そうすることが、すべすべに加えて、もちもち肌を作るポイントとなっています。

 

<6、自分の肌タイプを知る>

 

あなたの肌はどんなタイプですか?普通肌・乾燥肌・オイリー肌・混合肌?

スキンケアは、一人一人の肌の状態にあった方法を試していくべきです。

そこで、自分の肌はどのタイプなのかを自覚することでそれに合ったスキンケア方法を探していきましょう。

では、以下がそれぞれの肌の特徴です。あなたはどの肌タイプに当てはまりますか?

 

普通肌→肌のきめが細かい・皮脂の量がちょうどよい・水分量も十分ある

乾燥肌→化粧のノリが悪い・顔が突っ張る・小じわが増える

オイリー肌→顔がてかっている・ニキビが良くできる・毛穴が目立つ

混合肌→乾燥している部分とてかっている部分もある・部位によって肌質が全然違う

 

一番の理想は、普通肌です。肌のタイプが人それぞれであるように、スキンケア方法もそれぞれです。

自分なりのスキンケア方法を見つけましょう。

 

<7、タバコは控える>

 

タバコ・お酒は、美肌の天敵と言ってもよいでしょう。

なんと、タバコ1本でビタミンCを100㎎も失ってしまいます。これは、レモン一個分のビタミンCです。

美肌の秘訣に、ビタミンCは欠かせない物質ですが、タバコのようにいとも簡単に失なわれてしまっては良いことはありません。

また、タバコを吸うときに体内には大量の一酸化炭素が入り込みます。この一酸化炭素は、酸素よりもヘモグロビンとの結合力が高いので、

体内循環をする際に酸素よりも優先されてしまうので、体内に十分な酸素が行き届かずに、肌を荒らしてしまうのです。

ですから、美肌を目指す人は、まず禁煙にチャレンジしましょう。

 

まとめ

 

1、オイルクレンジングは使わない

2、熱いお湯で洗顔しない

3、朝の洗顔に、洗顔料は使わない

4、紫外線対策を徹底する

5、洗顔後3分以内にスキンケア

6、自分の肌タイプを知る

7、タバコは控える

 

以上、美肌になれるちょっとした秘訣をご紹介しましたがいかがでしたでしょうか?

どれも、日々の生活の中でちょっと気を付ければ済むことだと思います。

そう、美肌は日々の積み重ねの努力が大きな結果として現れます。

何万円のパックを一回するよりも、毎日正しいスキンケア方法を続けていくほうが、美肌に近づけるかもしれません。

美肌への一番の秘訣は、「持続力」です。美しくなりたいという気持ち、また美肌になるためのスキンケアを持続していきましょう。

きっと、努力の結果は肌が教えてくれますよ!

スポンサーリンク

 

タグ :  

美肌 美肌 美肌のスキンケア 美肌 美肌生活   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: