美肌 スキンケア

美マイル

口角エクササイズでほうれい線撃退!たるみしらずの6つの方法

口角エクササイズでほうれい線撃退!たるみしらずの6つの方法

キュッと引き締まった上へあがった口角は、周囲に与える印象をとても良くします。
それほど美人ではないけど、良いイメージの人ほど口角が上がったスマイル顔ではないでしょうか。逆にへの字型になった口元は、元気のない暗い印象に繋がります。
今回は、たるみによって下がってしまった口元と、老け顔の象徴であるほうれい線の改善法をご紹介させていただきます。
これであなたも、皆に好かれる美人顔になれますよ!

スポンサーリンク

 

1.口角の角度が美人の決め手!


現代人は硬い物を噛まなくなったせいで、アゴの筋肉が弱く関節が歪みやすくなっています。それにより、顔の左右の幅が違っていたり、目や口角の位置が微妙にズレてしまっている方が多くいます。
若い頃はそれほど気にならなくても、年齢を重ねるごとにこのズレは目立つものへと変化していきます。
それらを改善する方法の1つが、食べ物を噛む時には左右均等に噛むという習慣をつけることです。

―顔の歪み度チェックー
□片方ばかりで食べ物を噛む癖がある
□口を開けた時に、ガクっという音がする
□よく頬杖をついている
□うつ伏せで寝ている
□気づいたら歯をくいしばっている
□歯ぎしりをしていると言われる
□長時間話しているとアゴが疲れる
□口を開いて笑うと左右の口角の高さが違う
□左右の顔の幅が違う

このチェックが多いほど、歪みがある可能性があります。歪み改善法を毎日の中に取り入れることが必要です。

2.手軽にできるおすすめの口元エクササイズ法


口元のたるみは、見た目年齢を大きく引き上げてしまうほうれい線を作りだすきっかけになります。
1日1回の手軽にできる口元エクササイズで、老け顔を解消して、若々しい表情を維持することができます。ぜひ、実践してみてください

―口元エクササイズ法―
① まず、ほうれい線を意識しながら、上唇を上の歯に巻き込みます。
② 口を1cmくらい開き、口角を左右にきゅーっと引き上げます。
③ 今度は唇をすぼめて前へ尖らせます。
この②と③の動作を10回繰り返します。

3.ほうれい線ができるしくみ


ほうれい線は、シワと間違われることが多いですが、実はたるみが原因で出来ます。
たるみは、真皮のコラーゲンが弾力を失ったり、コラーゲン同士を繋ぎ合わせているエラスチンが減少することで繊維全体がゆるみ、肌にたるみが出るのです。
ほうれい線は、頬の厚い脂肪を支える皮膚や皮下組織がたるみ、顔全体が下がってきているのです。
一番即効性がある治療法は、シワの部分にそってヒアルロン酸を注入することです。
アレルギーが出る心配もないため、安心して受けることができます。

4.ほうれい線が解決するスキンケア法


ほうれい線は、肌のたるみが原因です。
たるみを改善する美容成分が配合された化粧品を使うことで、薄くしていくことができます。
コラーゲン量を増やす効果のある、ビタミンC誘導体や、レチノールなどの成分が良いでしょう。
ほうれい線は出来てしまってからの解消に時間がかかってしまうので、進行する前の早めの予防ケアが一番重要です。

5.顔の筋肉トレーニングでたるみを改善!


ほうれい線や、口角、フェイスラインのたるみの原因は、筋肉の緩みとも関係があります。
表情筋は皮膚についているので、筋肉が緩むと皮膚も一緒に緩んでしまうのです。
表情筋を鍛えることで、予防や改善ができます。

―ペットボトルを使った簡単トレーニング法―
①ペットボトルに1/5程度の水を入れます。
②水を入れたペットボトルを歯を使わずくわえて10秒キープします。
この動作を3回ほど行います。慣れてきたら徐々に水の量を増やして負荷をかけていきましょう。

6.真皮の活性化でたるみを解消!


ほうれい線は老化が原因ではないものがあります。
それは、血行不良によりリンパの循環が低下して起こるむくみによるものです。

このむくみを放っておくと、真皮組織の機能が低下して、たるみなどの肌トラブルを引き起こします。
むくみを改善に効果が高いのが、真皮の活性化をはかれるマッサージです。

 

代謝機能をアップさせ、むくみやくすみを取り去ります。
また、皮下脂肪がつきにくくなるという効果もあるので、すっきりとした小顔も目指せます。
毎日のスキンケア時に、行う習慣をつけることで、アンチエイジング効果をもたらします。

 

口元によって見た目の印象が大きく変ります。
キュッと上がった口角と、すっきりとしたフェイスラインを手にすることが美人顔の秘訣です。
この6つの方法を実践することで、あなたの魅力がより輝くようになります!

1.口角の角度が美人の決め手!
2.手軽にできるおすすめの口元エクササイズ法
3.ほうれい線ができるしくみ
4.ほうれい線が解決するスキンケア法
5.顔の筋肉トレーニングでたるみを改善!
6.真皮の活性化でたるみを解消!

スポンサーリンク

 

タグ :  

しわ・たるみ たるみ エクササイズ エクササイズ 小顔   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: