美肌 スキンケア

美マイル

姿勢矯正!簡単〝すらっとモテ美人〟になる7つの姿勢矯正法

姿勢矯正!簡単〝すらっとモテ美人〟になる7つの姿勢矯正法

 

パソコンやスマートフォンを良く使う現代の生活では、どうしても姿勢が前屈みになりがちです。

ゆえに現代人の多くは猫背の方も多く姿勢の悪い方が多いです。

 

姿勢が悪いと肩こりや腰痛、偏頭痛など身体のあらゆる箇所に不調を来たします。

姿勢を正すことで健康にもなれますし、さらに言えば、何よりきれいな姿勢は美しいです。

美しい姿勢は多くの人々を魅了します。モデルの方の姿勢が良いのはこのためなのですね。

 

あなたも姿勢を矯正し、モテ美人となってみませんか?

 

スポンサーリンク

 

 

その1:自身の姿勢をチェックする

 

まずは、現状の把握が最も大切です。両耳、両肩、これらが真っすぐ一直線に並んでいるかを確認します。

必ず鏡でチェックするようにしましょう。鏡で見なければ正しく現状を把握することはできません。

 

人間というのはすごく上手くできていて、傾いていても周りの景色は傾いたりしないのですね。

ゆえに、必ず姿勢の確認は鏡を見て行い、一日に何度でも気がついた時に行うようにしましょう。

 

「姿勢矯正の第一歩は現状の把握から!」ですよ。

 

 

その2:腹筋を働かせる

 

猫背の方は往々にして、腹筋を上手く使えていません。縮こまっているのですね。

ですので、深呼吸と同時に肋骨を持ち上げるような感覚で、腹筋を伸ばすことを意識してみましょう

 

なお、これは筋力とは関係ありませんので、筋力不足の方でも心配には及びません。

適度な長さをキープすることが腹筋を働かせるコツですので。

 

 

その3:胸椎のストレッチが効果的である

 

長年、猫背の方は胸椎の可動域が小さくなっています。ゆえに、これを伸ばしてあげることが肝要です。

ストレッチ法はとても簡単です。丸めたバスタオルを胸椎に当てて仰向けに寝るだけです。

 

テレビを見ながらでも構いませんので、毎日10分ほど行うと良いでしょう。

ただただ、寝転がるだけでできますので、本当に簡単にできますよ。

 

 

その4:椅子の間にクッションを置く

 

これはオフィスでも行える方法です。椅子にクッションを腰当てとして置くだけです。

これだけで、きれいな姿勢が保て、姿勢が矯正されますので簡単ですね。

 

専用のクッションもありますし、無ければバスタオルなどの大きめのタオルでも構いません。

置くだけで姿勢矯正を行えるので簡単に、誰でも、すぐに、できますね。

 

 

その5:肩や肘を動かす習慣を付ける

 

仕事の合間でも構いませんので、肩や肘の周りの筋肉を動かすことを意識しましょう。

筋肉を動かすことで、肩甲骨付近の筋肉を柔らかくして、血流を良くします。

これによって自然に胸を張れるようにするのです。

 

オフィス作業の少しの合間に簡単なストレッチを行う習慣を付けましょう。

そんなにきつい作業ではありませんので、習慣化してしまうと良いでしょう。

習慣化すると、案外面倒にも感じずに、無意識に行っていたりするものですから。

 

 

こその6:顎を引く習慣を付ける

 

顎が飛び出るのは、猫背の姿勢による二次的な症状ですが、この状態が続くと首や肩への負担が増大し慢性化します。

ゆえに、普段から、顎を引く習慣を付けましょう。

 

首の関節が固いと動かすのが難しい場合もありますので、無理をしないようにしましょう。

毎日少しずつ行っていけば良いのですから。

 

「気がついたら、行う!」これが姿勢矯正の早道ですよ。

 

 

その7:バランスボールの使用もアリ

 

姿勢矯正には筋力トレーニングも効果的です。筋力トレーニングと聞くと忌避反応を示す方も多そうですが、心配御無用です。

ここはバランスボールを使用しましょう。ボールの上でバランスを取るだけの簡単なものの様に感じているでしょうが、とても効果的な運動です。

 

腹筋や背筋以外にも全体的な筋力アップが望めますし、それだけでなく骨盤や背骨の歪みまで矯正する効果があります。

つまり、姿勢矯正のトレーニングとしては最適だと言うことです。

 

それほど高価な物ではないですし、狭い部屋でもできます。毎日テレビを見る時間のついでに行えるというのもポイントですね。

 

※バランスボールの価格帯は少し広いですが1,000~5,000円程度です。

※他にも、道具を使うのならば姿勢矯正ベルトの使用も検討してみても良いかもしれませんね。

 

 

如何でしたか?

 

姿勢の改善は現代人にとってはなかなか難しい類のものかもしれません。

しかし、上述したように少しの意識付けと対策法で改善できる可能性のある代物だったのですね。

 

今まで、改善できなかったのは体質などではなく、ただ効果的な方法を知らなかっただけと言うことです。

今日から姿勢矯正のための対策をとり、姿勢を改善して、モテ美人となれるように頑張りましょう。

 

また、全てを一気にやる必要はありません。一つずつ順番に行えば良いのですよ。

最初のハードルは出来る限り低く設定して、まずは達成感を味わうことが成功への近道です。

 

まずは、現状の姿勢の確認を鏡を見て行うところから始めましょう。

 

 

まとめ

 

 

その1:自身の姿勢をチェックする

その2:腹筋を働かせる

その3:胸椎のストレッチが効果的である

その4:椅子の間にクッションを置く

その5:肩や肘を動かす習慣を付ける

その6:顎を引く習慣を付ける

その7:バランスボールの使用もアリ

 

スポンサーリンク

 

タグ :  

おすすめ エクササイズ 笑顔   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: