乾燥肌 体質改善

美マイル

乾燥肌は体質改善で完治!潤い肌になる為の7つの方法

乾燥肌は体質改善で完治!潤い肌になる為の7つの方法

 

 

カサカサヒリヒリする乾燥肌に悩んでいる人は多いです。

 

 

 

肌の表面にはバリア機能というものがあり、

肌の表面を包み込み水分の蒸発を防いで角質量を保っています。

乾燥肌とはこのバリア機能が低下してしまっている状態なのです。

 
基礎化粧品によるケアもとても大切ですが、

皮脂膜は体から分泌させる皮脂が作り出すものです。

根本から乾燥肌を改善するためには、

体の中から体質改善することも対策のひとつになります。

 

 

 

日頃の生活習慣や食生活を見直して、乾燥肌を改善していきましょう。

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

その1:3食バランス良く食べる

 

 

 

体質改善の基本は食事療法です。

乾燥肌の改善のためには、毎日の食事を見直してみましょう。
バランス良く食べているつもりでも、

食材に偏りがでてしまう場合があります。
ダイエットや健康のために肉や卵を控えている人も多いようですが、

肉類や卵、乳製品野中にはコラーゲンを構成し、

新陳代謝を促進するたんぱく質が含まれています。

 

 

添加物が含まれるインスタント食品などはできるだけ避け、

栄養バランスの良い食事を心がけることで、体の中から乾燥肌を改善することができます。

 

 

 

 

その2:ビタミン・ミネラルを摂取する

 

 

 

 

乾燥肌の体質改善には、ビタミンとミネラルは欠かせません。
特に新陳代謝をよくし肌のターンオーバーを促進させる働きのあるビタミンAや、

肌トラブルに有効なビタミンB群

コラーゲンを生成するビタミンCなどの

ビタミン類は積極的に摂取するようにしましょう。

 

 

 

また肌の新陳代謝に必要なミネラルも摂取することが大切です。
特に亜鉛は不足してしまうと肌の新陳代謝が上手く働かなくなり、

皮膚炎を発症してしまうこともあります。

 

 

 

最近ではビタミンとミネラルは不足しがちといわれていますので、

普段の食事から摂取することが難しい場合は

サプリメントなどで補うことも必要です。

 

 

 

 

その3:乾燥肌に効果のある食材を食べる

 

 

 

食事を見直すことで体質改善が図れますが、

さらに乾燥肌に効果のある食材を加えて効果を高めましょう。
乾燥肌には潤い分を高めてくれるコラーゲンなどを含む食材も効果的です。

コラーゲンを多く含む食材には手羽先や豚足、

すじ肉、フカヒレやエイヒレなどがあります。

 

 

 

また乾燥肌の体質改善には、

サバやイワシなど保湿効果の高い不飽和脂肪酸が多く含まれる魚類もおすすめです。

バランスを考えながら、これらの食材を取り入れていきましょう。

その4:しっかりと水分補給

 

 

 

むくむのが嫌で水を飲まないようにしている人もいるようですが、

水分が補給されないと血流が悪くなり、

表皮の肌細胞のダメージを与えてしまい乾燥肌を引き起こしてしまいます。

 

 

 

乾燥肌の体質改善のためには

新鮮な水をしっかり摂るようにすることが大切です。

 

 

 

新鮮な水を体内にいれることで腎臓が働き出し水分代謝がよくなり、

肌の水分量が上がってきます。

 

 

水分をとるときは冷たい水は体を冷やしてしまうので、

常温や少し温めて飲むようにしましょう。

 

 

また一気に飲み干すのではなく、

ゆっくりと数回にわけて飲むことが体質改善につながります。

その5:シャンプーやボディーソープを見直す

 

 

 

 

乾燥肌の原因にバリア層の低下があります。

このバリア層を体質改善することによって修復していきますが、

まず最初に気を付けることが今あるバリア層を壊さないようにすることです。

 

 

 

ほとんどのシャンプーやボディソープには

合成界面活性剤が含まれています。

この合成界面活性剤はたんぱく質にくっついてそれを溶かしていく作用があり、

使用すれば使用するほど肌を薄くしバリア層を壊してしまいます。
そのため慢性的な乾燥肌に悩まされることになるのです。
できるだけ合成界面活性剤の含まれていない

ションプーやボディソープを使うようにしましょう。

 

 

 

 

その6:規則正しい生活をする

 

 

 

 

 

乾燥肌を改善するためには体質改善とよくいわれますが、

根本的に治すためには生活習慣を改善することが一番です。

 

 

夜更かしなどをせずにしっかりと良質な睡眠をとることや、

決まった時間に食事をとるなど、

規則正しい生活を心がけることが、

体質改善にはとても必要です。

 

 

 

たまには付き合いで夜遅くまで出かけることもあるかもしれませんが、

このような乱れた生活を繰り返すようでは乾燥肌は改善されません。

 

 

規則正しい生活とバランスの良い食事、適度な運動を心がけましょう。

その7:シャワー・お風呂の温度は熱くしない

 

 

 

 

お風呂やシャワーの温度が高いと肌の油分が溶け出し、減ってしまいます。

お風呂やシャワーから上がると肌の皮脂膜は作られていきますが、

乾燥肌の人は十分に働きが回復しない可能性があります。

 

 

せっかく体の中から体質改善をしても、

熱いお風呂やシャワーは乾燥肌を悪化させてしまいますので、

肌に負担の少ない38~39℃くらいのぬるめのお湯を使うようにしましょう。

 

 

 

 

 

 

いかがでしたか?

乾燥肌を体の中から体質改善するということは

内蔵を健康に保つことです。

 

 

乱れた生活習慣や暴飲暴食を続けてしまうと内蔵に負担がかかり、

免疫力が低下してしまいます。

特に水分量をコントロールする腎臓に負担がかかると働きが低下し、

結果的に乾燥を起こしやすくなってしまいます。

 

 

日頃のスキンケアにこれらの方法を加えることで

乾燥肌を改善することはできますが、

一度に全部行うのは難しいかもしれません。

できるところから少しづつ変えていき、体質改善していきましょう。

 

 

その1:3食バランス良く食べる

その2:ビタミン・ミネラルを摂取する

その3:乾燥肌に効果のある食材を食べる

その4:しっかりと水分補給

その5:シャンプーやボディーソープを見直す

その6:規則正しい生活をする

その7:シャワー・お風呂の温度は熱くしない

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

タグ :  

美肌 乾燥肌 体質改善 美肌 美肌 美肌生活   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: