美顔工房

美マイル

自宅が美顔工房に!知って実行7つのエクササイズ

自宅が美顔工房に!知って実行7つのエクササイズ

 

 

自分で作ろう美顔工房

美しい顏って、自分で作れるって知っていましたか?

私達人間の皮膚や骨は、年齢を重ねていくごとに変化していきます。

老化と共に訪れる“たるみ”や“シワ”・・・

そして、日々の生活の中で確立してしまったクセによる骨格のゆがみ・・・

気づけば・・・「私の顏ってこんな風だった?」と思う時があるかと思います。

 

 

 

そんな時こそ、自分でできるエクササイズを利用して、

理想の顏に近づきましょう。

冒頭でもお話しした通り、皮膚や骨は日々変化しています。

ということは・・・日々、エクササイズを取り入れることで、

自分の思い通りに変化させることも可能!!ということです。

 

これを上手く利用したいですよね。

まずは、自分のなりたい顏を創造し、

自分なりのメニューを決めたり、スケジュールを組んで理想の顏を造り出しましょう。

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

□美顔工房~フェイスマッサージの重要性!!

 

 

 

 

女優さんや芸能人のような小顔を作り出すためには、

フェイスマッサージがおススメです。

「私は骨格がしっかりしているから・・・無理」と、思われている方・・・

そんな事は関係ありません。

 

 

 

実は、顔には自分では気づきにくい脂肪がついてしまっていたり、

かみ合わせなどのクセにより、

あご部分の筋肉だけ発達していまっている状況なのです。

なので、優しくマッサージをしながらほぐしていくことで、

脂肪と筋肉をほぐして、スッキリさせてあげましょう。

 

 

 

 

 

□美顔工房~フェイスマッサージで余計なものを落として小顔を作ろう!! その1

 

 

 

 

顏には沢山のリンパが流れています。

リンパの流れが悪いと・・・不要な老廃物が溜まってしまい、

むくみの原因や、ニキビ・・・様々なトラブルを引き起こしてしまいます。

そこで、リンパを優しくマッサージしてあげることで、

スッキリ健康な小顔を手に入れましょう。

 

①    あごを上げ、右手の親指を大きく開いて、

親指の付け根をあごの骨にしっかり当てます。

②    あごのたるみを押し流すイメージで、

親指の付け根を耳の付け根まで力を加えながら、

ゆっくりと優しくすべらせます。

③    ①の位置に手を戻し、5回ほど繰り返しましょう。

※反対側も同様

 

 

 

 

□美顔工房~フェイスマッサージで余計なものを落として小顔を作ろう!! その2

 

 

 

耳下腺には、リンパ節があります。

そこに溜まってしまったリンパを流してあげることで、

余計な老廃物も流れ、顏周りがスッキリします。

 

①    耳たぶの裏側の耳下腺を見つけましょう。

少しくぼみが出来ているところです。

②    手のひらで拳をつくり、

中指の第2関節がちょうど耳下腺(くぼみ)に当たるように拳を置きます。

・そのまま真下に優しくなぞるように鎖骨に当たるまで動かします。

③    これを5回~10回行います。

※力を入れず、やさしく行って下さい。

④    手のひらでピース(はさみ)の形を作ります。

⑤    ピースした2つの指で、

鎖骨を挟むように外側から内側までゆっくりと動かしましょう。

これを5回~10回行いましょう。

※力を入れず、やさしく行って下さい。

 

耳下腺には、リンパ節があります。

そこに溜まってしまったリンパを流してあげることで、

余計な老廃物も流れ、顏周りがスッキリします。

 

 

 

 

 

□美顔工房~骨格矯正でリフトアップ&小顔!!

 

 

 

頬骨をリフトアップさせることで、小顔に見せましょう。

 

①頬骨で一番高くなっている部分の下側に、

下から頬骨を支えるように、

手首の根をしっかり密着させましょう。

②手根に頬骨を預けるようにし、

頬骨に力を加えます。※10~15秒間キープさせましょう。

強く押しすぎに注意しましょう。痛気持ち~がベストです。

 

 

 

 

 

□美顔工房~表情筋を鍛える重要性

 

 

 

表情を作る筋肉が「表情筋」と呼ばれものです。

顔には、目や口、鼻などを動かす筋肉が約60種類ほどあります。

 

 

ところが、表情豊かなや女優さんや、お笑い芸人さんと比べると、

私達は、細かな筋肉をあまり使っていないことが分かっています。

使わない筋肉は、衰えシワやたるみの原因になっているので。

表情筋を鍛えることは、「美顔」を造るには欠かせないことなのです。

 

 

 

 

 

□美顔工房~フェイスエクササイズ その1

 

 

 

“ポ・リ・バ・ケ・ツ”を合言葉に、大きな口を開けて、声を出しましょう。

 

①    “ポー”と大きな口を開けて、声に出してみましょう。

そこで、10秒キープしましょう。 ※“リ・・・ツ”同様。

1日・・・何回でもOK♪

 

声を出すことは重要ですが、オフィスやちょっとした空き時間に行う際は、

声を出したつもりになって、口を大きく開けて行いましょう。

 

 

 

 

 

□美顔工房~フェイスエクササイズ その2

 

 

 

 

二重あご改善しながら、口周りの筋肉を鍛えて、ホウレイ線対策しましょう。

 

①    あごを真上に上げます。目線は天井に向けましょう。

②    その状態で「いー※5秒」「うー※5秒」と口を広げましょう。

※10回~20回が目安です。

 

あごを上げることで、首の筋肉と、あごの筋肉が伸びます。

「いーうー」と口を動かすことで、更に筋肉が引っ張られるので、

とても効果的に鍛えることができます。

 

 

 

 

 

□まとめ

 

 

 

いつでもどこでも簡単に出来るものばかりです。

自分の気になる部分をチョイスして、オリジナルメニューを作りましょう。

 

 

 

 

□美顔工房~フェイスマッサージの重要性!!

□美顔工房~フェイスマッサージで余計なものを落として小顔を作ろう!! その1

□美顔工房~フェイスマッサージで余計なものを落として小顔を作ろう!! その2

□美顔工房~表情筋を鍛える重要性

□美顔工房~フェイスエクササイズ その1

□美顔工房~フェイスエクササイズ その2

 

 

 

朝のわずかな時間や、終身前のリラックスした時間を上手に利用することで、

自分なりの美顔工房を作ってはいかがでしょうか

 

 

スポンサーリンク

 

 

タグ :  

おすすめ エクササイズ エクササイズ 小顔   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: