美肌 スキンケア

美マイル

美顔器はくすみ毛穴の引き締めに効果的!得する7つの知識


美顔器はくすみ毛穴の引き締めに効果的!得する7つの知識

 

美容液や化粧水などの有効成分を、もっとお肌の奥深くまで浸透させて、くすみ毛穴や、乾燥肌をなんとか改善したいけど、

そのままではせっかくの化粧水も美容液も浸透しにくいもの。

美顔器って使ってみたいけど、種類が多くてどれを選んだらいいかわからなくなりますね。

美顔器を使うとどんな効果があるんでしょうか。

さまざまな種類の美顔器がある中で、自分の目的にあった美顔器を手に入れて、きれいになりましょう

スポンサーリンク

 

 

①超音波美顔器の美肌効果

 

・不要な角質や汚れが取り除かれて、毛穴引き締める効果

・新陳代謝が活発になり、しわやほうれい線の除去する効果

・血行が促進されて、たるみやむくみをなくし小顔にする効果

 

超音波美顔器は、1秒間に何万回という振動でお肌を活性化させます。

使い方の基本は、ゲル化粧品をたっぷりと塗ったお肌の上に、機器をお肌に当てて軽くすべらせます。

そのとき、強く押し当てたり同じ部分にずっと当てたりしないで、軽く当ててゆっくりとすべらせます。

超音波の振動がお肌に伝わりやすくするため、お肌の水分によく似た水分比率を持つゲル美容液を使います。

自分のお肌に合った、やさしい成分配合のものを選びましょう。

また、ゲル化粧品は美容成分入りのものを利用すれば、超音波の振動で肌浸透率が高まるため美容効果はより高まります。

 

超音波美顔器の使用を始める前と終えた後に、首すじや顔などをリンパマッサージすると、老廃物の排出が促進されて美容効果が高まります。

 

 

②イオン導入美顔器の美肌効果

 

・しわの除去や、しみやくすみ、にきび痕が薄くなる効果

・ビタミンCなどの水に溶けた有効成分がお肌の奥まで行き渡りお肌を保湿する効果

・お肌の表面に塗るだけでは浸透しない成分が効率的に吸収できることで、毛穴引き締めや美白の効果

 

イオン導入とは、言ってみれば「針を使わない注射」。

ビタミンCなどの水に溶けた有効成分を、お肌に微粒電流を流すことによってマイナスにイオン化させ、お肌へ浸透させる仕組みのことを言います。

通常、皮膚の表面は角質層と呼ばれるもので保護されていますが、イオン導入美顔器は、この角質層のバリアを打ち破って、

お肌の表面に塗るだけでは浸透しない成分が効率的に吸収でき、お肌に塗るのと比べて、約30~100倍の吸収率でお肌の奥まで送り届けることができるのです。

お肌の奥へ栄養成分が行き渡ることで、お肌のきめが整う、シミやシワ、くすみやニキビ痕が薄くなる、美白などの効果もが見込めると言われています。

また、最近では超音波とイオン導入を同時に行うことができるタイプの美顔器も登場していますので、

より一層美容成分を角質層のすみずみまで送り届けることができます。

 

③レーザー美顔器の美肌効果

 

・黒いものに反応する光で肉眼では見えないお肌の奥のシミやそばかすの元を消す効果

・深部の真皮層(皮膚の内側)へエネルギーを与えるので年齢を重ねると衰えてしまうコラーゲンの生成に働きかけ、ハリのある若々しくきめの細かなお肌に整えます。また、毛穴の拡がりやニキビ対策としても効果的です。

 

低周波のレーザーは黒いものだけにに反応するので、肉眼では見えない光でシミやそばかすなどの元となるものを消す作用があります。

また、表皮にダメージを与えるずに皮膚の内側の真皮層と呼ばれる部分へエネルギーを与えるので、

年齢と共に減少してしまうコラーゲンの生成に働きかけ、若々しくてきめの細かなハリのあるお肌に整えてくれます。

 

また、毛穴の拡がりやニキビ対策としても効果的で、お肌のきめを整えたり、毛穴の引き締めやコラーゲンの生成促進などにも効果があると言われています。

 

④フォト(光)美顔器の美肌効果

 

・目の下のシミ・ソバカス、赤ら顔の原因となるメラニン色素や毛細血管にダメージを与える効果

・表皮にダメージを与えずに皮膚の内側の真皮層の繊維芽細胞を活性化し、コラーゲンの生成に働きかける効果

・顔以外にも今まで脱毛を自己処理でやり続けて荒れてしまったようなお肌や、毛穴の拡がりやニキビ対策に効果

・若々しくてきめの細かなハリのあるお肌に整えて、年齢の出る首のシワ・タルミ、ほうれい線の深い影を薄くする効果

・美顔・脱毛・毛穴クリアが1台で出来て、フラッシュによるお手入れだけなので、別売の化粧品などが一切いらない。

 

フォト美顔器に使われる光はIPL(Intense Pulsed Light)と言って、光(フォト)を照射することで、お肌の新陳代謝を促進させてくれます。

このフォト(光)が肌トラブル(メラニンや毛細血管)に当たると、光のエネルギーが熱に代わってトラブルの原因にダメージを与えます。

また、IPLは有害な紫外線はカットし幅広い波長をもったカメラのような光のためマイルドで、肌にも優しく光の波長が広いため、

シミやソバカスなどの原因であるメラニン色素や赤ら顔の原因となるヘモグロビンなど、複数の色素まで同時にダメージを与えることができるのです。

 

美顔器は、器械を使用する時に一緒にクリームやジェル、美容液などを買い続けないといけないので、結局高くついてしまうのですが、

フォト美顔器は、フラッシュによるお手入れだけなので化粧品などは一切いらないのがメリットです。

 

また、フォト美顔器と脱毛の時に使う光の波長が違うだけなので、顔全体に照射部分のカートリッジを美顔専用カートリッジに換えるだけで、

美顔に有効な光を照射出来ます。

沈着してしまったメラニンにダメージを与えると同時にコラーゲンの再生を活性化させて、肌本来の美しさを蘇らせます。

もちろん、顔以外にも今まで脱毛を自己処理でやり続けて荒れてしまったようなお肌にも使うことが出来ます。

 

 

⑤スチーム美顔器の美肌効果

 

・お肌の血行が良くなることで赤ら顔が改善する効果

・温かい湯気が顔にあたることでリラックスできる効果

・毛穴の奥から汚れを無理なく取り除く効果

・ナノミストと呼ばれるスチームの微粒子がお肌の奥まで浸透して、お肌が美容成分をより吸収しやすくする効果

 

美顔器のスチーマーは、熱や振動を使って、ナノミストと呼ばれる10億分の1という単位の微粒子を作りだし、水分を肌の奥まで浸透させることが出来ます。

スチームが毛穴の奥に詰まった汚れを浮き上がらせてくれ、高いクレンジング効果を発揮します。

粒子がしみこんだお肌はふっくらとし、そのあとにつける化粧水や美容液の浸透がぐっとあがります。

皮脂汚れや、落ちきらなかったメイクが残っているために、古い角質が溜まってくると、お肌がごわつく感じがします。

そんな時は、美顔スチーマーのスチームを顔に当てると、毛穴がじんわりと開いてくるので、マッサージするようにクレンジングをお肌になじませれば、

毛穴の奥から汚れを無理なく取り除くことができます。

 

また、肌の角質層に水分が足りていないと、お肌に張りやつやがあまりありません。

スポンジが乾いた状態のところにせっかく高価な化粧水や美容液を使っても、スポンジの角層部分がスカスカでは、それを吸えずにただ流れていってしまいます。

スチームの微粒子を浸透させ、しっかりスポンジをふくらませてあげれば、肌は美容成分をより吸収しやすくなります。

温かい湯気が顔にあたるとリラックス効果もありますし、収縮された血管がほぐされて肌の血行がよくなるので、赤ら顔が改善されることがあります。

 

 

⑥ミスト式美顔器の美肌効果

 

・細かい霧となっていつも使っている化粧水が出てくるのでお肌に負担を掛けずに成分を浸透させる効果

・乾燥によるお肌のバリア機能の衰えを改善する効果

・もともとお肌の状態が不安定だったりお肌が強くない人は、ミスト式美顔器でお肌の状態を上げていくことができる

 

ミスト式美顔器は、いつも使用している化粧水を美顔器の中に入れて使用することになります。

微粒子のミストが噴霧されてお肌の奥にまで浸透するので、肌に負担をかけない美顔器を使いたいときには、ミスト式の美顔器が最適です。

いつも使用している化粧水を使えるので、お肌への影響を気にせずに使用できますし、

成分をお肌の奥に浸透させることができるので、敏感肌の人も積極的に乾燥を改善させることが可能です。

敏感肌は、乾燥による肌のバリア機能の衰えによっておこるので、ミスト型美顔器の使用で、敏感肌の原因も解消することができます。

 

お肌の状態が不安定な人や、もともと肌が強くない人は、ミスト式の美顔器で肌の状態をあげていくことが可能です。

もし美顔器選びに迷った時には、ミスト式のものを購入してみるとよいでしょう。

 

 

⑦エレクトロポレーション美顔器の美肌効果

 

・他の美顔器では使用できない高分子成分(コラーゲンやヒアルロン酸)や非電解質成分の利用が可能

・化粧品有効成分の電解を起こさない

・プラス、マイナスそれぞれの帯電成分を同時に利用できる

・1部位わずか5分と非常に短時間で、目の周りや額などといったデリケートな部分も含め顔のほぼ全体に対して利用が可能。

・たるみをなくす、しみやくすみの防止、そばかす解消、しわやほうれい線の除去、毛穴引き締め、保湿に効果

 

注射針を使った美顔や痩身の施術方法をメソセラピーといいますが、針を使う代わりに電気パルスで肌の微細孔に隙間を開けて美容成分を届けることを

エレクトロポレーション(電気穿孔法)といいます。

世界で最初のエレクトロポレーション端末は、1970年後半に開発されたと言われており、

現在では、その応用技術がエステサロン店で生かされ、家庭用美顔器に収まるサイズにまでコンパクトになりました。

 

近年、家庭用エレクトロポレーション美顔器も出力設定が最高値近くまで設定され、

より効果を促すために「フォトフェイシャル」や「ラジオ波」「EMS」などの作用も取り入れた複合機種の登場で

エレクトロポレーション単体では実現できない効果の追求が人気を集めています。

 

エステに通わずに、美容クリニックでのヒアルロン酸注射やコラーゲン、EGF注入の代わりとして注目されている、先端美容技術のエレクトロポレーションを

自宅で出来ます。

 

いかがでしたか?

こんなにもの種類があります。体験や口コミ 興味のあるものからお試しいただいて

自分に合ったものお試しいただいて美しさをキープいたしましょう!

スポンサーリンク

 

タグ :  

しわ・たるみ たるみ エクササイズ マッサージ 美肌 毛穴   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: