美肌 スキンケア

美マイル

額しわが悩みのあなた!日常ケアでおでこ美人になる7つの方法

額しわが悩みのあなた!日常ケアでおでこ美人になる7つの方法

 

年齢を重ねるごとに、増えていくしわ。

しわがあると一気に老けて見えてしまいますし、気になってどうしようもないですよね。

皆さんは、どこのしわが気になりますか?顔、デコルテ、手など普段見えている部分に目が行きがちですが・・・「額のしわ」気にしたことはありますか?

 

髪をかきあげたり、冠婚葬祭で着物を着るときに久しぶりに額を出した髪型をしたときに・・・「あれ?こんなしわあったかしら?」と驚いた方もいらっしゃると思います。

普段前髪で隠れている分、気になることも少ないですし、なかなかお手入れもおろそかになりがちですよね。

でも、いざ!というときのために、今日からコツコツ額のしわをケアしていきませんか?まだまだ遅くはありません!

さぁ、ひょっとこのおでこなんて言わせない!日常ケアでおでこ美人になる7つの方法をご紹介します。

スポンサーリンク

 

 

<1、じぶんのしわに気づこう>

 

しわって、出来れば認めたくないし、目をそらしたいという皆さんの気持ちも良くわかります。

ですが、自分のしわをきちんと把握することで防げることもあるのです。

しわは、突然できるものではなく、長い時間をかけてゆっくりゆっくりと深くなっていきます。

ですから、小じわを見つけたら、保湿や美容液をたっぷりと塗って対処するのです!そうすることで、しわがより深くなるのを防ぐことができます。

そのためには、毎日鏡でご自分のしわの状況をチェックして、気づくことが大切です。

目をそらさずに、まずはしわと向き合いましょう!

 

<2、簡単おでこパックをしよう>

 

しわは、肌の表面が乾燥していると出来やすくなってしまいます。

そこで、重要なのは「保湿」です!額はなかなか化粧水を塗っても、浸透しにくい部分なので、パックをおすすめします。

パックと言っても、特別なことはしなくても大丈夫です。

普段使っている化粧水をたっぷりコットンに染み込ませて、額に5分貼っておくだけでいいのです。

無駄なお金もかかりませんし、手軽にできますよね!

また、保湿力の強いお手持ちのアイクリームなどをしわに添って塗りこんであげるのも効果的です。

 

 

<3、マッサージでリフトアップ>

 

家事の合間に、お風呂の中で、寝る前のちょっとの時間で構いません!

額しわバイバイ!マッサージ」をしましょう。では、どのようなマッサージかご説明しますね。

しわには、縦じわと横じわの2種類あります。ですから、それぞれに効くマッサージをする必要があります。

まず横じわです。やりやすいほうの手で行ってください。

人指し指と中指、薬指の3本を眉毛と眉毛の間において、髪の毛の方向に向かって引き上げます。

それを1日10回します。

縦じわは、両手を使用します。先ほどの三本の指を眉毛の上において、こめかみの方向に引きます。

同じく1日10回しましょう。

 

 

<4、度のあったメガネをかけよう>

 

何でいきなりメガネなの?と思う方もいるでしょう。

でも、目が見えにくいと、どうしても目を細めてしまうので額にしわが寄ってしまうのです。

この仕草は、気を付けていても無意識のうちにしてしまうことが多いので、メガネやコンタクトなど

根本的に見えやすい手段をとっておくのが一番なんです。

 

<5、ポニーテールにしてみよう>

 

これはリフトアップ効果を期待できる髪型です。

前髪が長い方は、一緒にきつめに束ねると効果が倍増します。

ポニーテールでも、緩めに結んだのは意味がありませんので、きつめに結んでください。

そうすることで、顔全体のリフトアップ&縦じわ対策にも繋がります♪

マッサージは短時間しか効き目がありませんが、ポニーテールだと一日中できますので効果的です。

ただし、きつめにしすぎると頭痛を招いてしまう恐れもあるので、ご注意ください。

 

<6、しわの解消によい食品を食べよう>

 

 

しわの天敵は「乾燥」です!よって、お肌に潤いを与えるような成分が含まれている食品を積極的に摂りましょう!

ビタミンCや鉄分は、肌のうるおいに必要なコラーゲンを生成するときに必要な物質です。

そのため、ビタミンCが多く含まれている、レモン・イチゴ・グレープフルーツや、鉄分が多く含まれているホウレンソウ、小松菜、レバーなどを

積極的に日々の食生活に取り入れることが必要です。ビタミンCは生のままのほうが、成分が壊れにくいので調理法にも気を遣ってみてくださいね。

身体の内側からもしわ対策をしましょう♪

 

<7、しかめっ面はやめよう>

 

旦那にイライラする、家事がうまくいかない、子供が反抗期など、女性の悩みは日々尽きませんよね。

ついつい、怒ってばかりのしかめっ面になっていませんか?

しかめっ面は、額のしわをひどくさせる表情です。いくら、化粧品やマッサージで気を付けていても無駄になってしまいますよ。

ですから、しわのためにもしかめっ面はやめて、ニコニコしていましょう!

 

まとめ

 

1、じぶんのしわに気づこう

2、簡単おでこパックをしよう

3、マッサージでリフトアップ

4、度のあったメガネをかけよう

5、ポニーテールにしてみよう

6、しわの解消によい食品を食べよう

7、しかめっ面はやめよう

 

日常のちょっとしたことで、おでこ美人になれる方法をご紹介しました。

額のしわって、いったんついてしまうと目立ってしまう一方ですよね。

だからこそ、しわが深くなる前に、見つけてケアをしたり、日常的にケアを続けていくことが一番大事なんです。

毎日面倒だなぁと思う人もいるかもしれませんが、おでこ美人になるには、根気強さが必要です♪

さぁ、まずは早速鏡で、額のしわをチェックしてみましょう!

スポンサーリンク

 

タグ :  

しわ・たるみ しわ しわ・たるみ 美肌 美肌のスキンケア   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: