美肌 スキンケア

美マイル

美顔マッサージとエクササイズで手に入れる憧れ小顔になる5つの方法

☆7

 

見た目の印象が女性らしいすっきりとフェイスラインの小顔、憧れますよね。

顔には20種類以上の筋肉があるのをご存知ですか?

顔の筋肉は、体とは違って皮膚同士に付いていたり、骨と皮膚についているといった細い筋肉になっています。

それにより、私たちは色々な表情を作ることができるのですが、顔の筋肉を使わないでいると、たるみにつながってしまいます。

今回は、小顔になれる美顔法をご紹介させていただきます。

スポンサーリンク

 

1.顔筋トレを行うことで、たるみがなくなる

体の筋肉トレーニングをすると引き締まった体になるように、顔の筋トレもたるみが気にならない小顔になる効果があります。

顔を動かし過ぎるとシワができるのでは?という不安もあると思いますが、顔の筋トレで動かすのは日常生活ではあまり使わない筋肉なので、シワに繋がることはありません。

ですが、顔の筋トレを行う時に、肌が乾燥しているとシワの原因になることがあるので、植物からできたマッサージ用のオイルや、保湿クリームなどをたっぷり塗ってから行うようにしましょう。また、長時間行わず、1日10分程度するようにしましょう。

毎日継続することが大切なので、スキンケア後や入浴時などについでに行うことで、無理なく続けることができます。

 

 

2.大きな口を開けるエクササイズで引き締める

アナウンサーの方をテレビでみると年齢の割には顔にたるみがない方が大勢います。

人に見られる職業ということもあり人一倍に美容に気を使っているということはあると思いますが、毎日良く口を動かしているということも、若さの理由でもあります。

口のまわりの筋肉は、口輪筋といい口の周りをぐるりと囲っている表情筋の中でも中心的な筋肉です。口輪筋を動かすことで鼻や頬などの他の筋肉も同時に動くため顔全体を鍛えることができるのです。

劇団員や、女優さんになったつもりで、鏡を見ながら好きな言葉を、できるだけ大きく口を開けながら、一語一語はっきりと話すというトレーニングを行うと顔全体がどんどん引

き締まってきますよ。

 

3.小顔になれる筋トレグッズを使う

小顔になりたいけど面倒臭がり屋だという方におすすめなのが、小顔になれる顔の筋トレグッズです。

最近では、口にいれて動かすだけのマウスピース状のものが多く販売されています。

口周りを鍛えられるものや、頬のたるみを改善するもの、顔全体を引き締めるものなど様々あるので、たるみや引き締めたい部分によって選ぶことができます。

お風呂に入っている時や、パソコンを触りながら、テレビを見ながらなど好きな時にトレーニングすることができます。

 

 

4.首の血流をあげるストレッチで若さ溢れる表情になる

首は若さの泉と良く言われますが、どうしてでしょう?

それは、首の筋肉が硬くなっていると、血流が滞り顔に栄養や酸素が送れなくなってしまうからです。

首の前面には肌の新陳代謝を司っている甲状腺があり、鎖骨は全身のリンパ液が最後に流れ着く場所なので、血液の流れがスムーズでないと、老廃物が溜まってしまうという悪循環を生み出します。

首の筋肉を柔軟な状態にするには、ストレッチが一番手っ取り早い方法です。

気が向いた時に、左右、前後に頭を動かすだけの動作を各10回ずつ行うだけで、肌のくすみが簡単に取れていきます。

 

 

5.植物オイルを使った美顔マッサージで老化ストップ

肌に元気がなく、むくみが気になるという時には、植物オイルと精油を使ったリンパマッサージがおすすめです。

植物オイルは真皮の奥深くまで浸透はしませんが、基底層まで浸透するため血行が非常に良くなり、分子量の小さい精油は肌を傷めることなく血液の中まで届きます。

入浴後の血液循環の良い時に行うとより効果的です。

 

―肌の悩みで選ぶおすすめの精油と植物オイルー

【植物オイル】

・乾燥肌に…加齢とともに減少するスクワランを補給させる「オリーブスクワラン」。肌を柔らかく、ふっくらとさせます。

・小じわと毛穴に…小じわに効くカロチノイドを含んだ「ローズヒップオイル」。

ビタミンCも豊富に含まれているので、美白作用もあり毛穴も目立たなくなります。

 

【精油】

・ハリを回復…リンパの流れをよくする「パロマローザ」。肌の水分バランスを整える他、細胞の再生を促進させるので、シワのない弾力のある肌になります。

・肌の若返り…シワのある年齢を重ねた肌を弾力のある状態へと導き、たるみを引き締めます。また、皮脂分泌のバランスも同時に整えることができます。

 

まとめ

 

1.顔筋トレを行うことで、たるみがなくなる

2.大きな口を開けるエクササイズで引き締める

3.小顔になれる筋トレグッズを使う

4.首の血流をあげるストレッチで若さ溢れる表情になる

5.植物オイルを使った美顔マッサージで老化ストップ

 

 

エステサロンや整体院に通わなくても、このように自宅で手軽に美顔作りはできます。

しかも、費用がほとんどかからないなんて、とっても魅力的ですよね。

毎日のケア次第で、たるみのない若々しいすっきりとした小顔を目指せるんです。

上記の方法を取り入れて、見た目年齢マイナス10歳に若返って、友人や家族を驚かせてみませんか?

スポンサーリンク

 

タグ :  

エクササイズ エクササイズ マッサージ エクササイズ 小顔   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: