美肌 スキンケア

美マイル

たるみ毛穴を改善!誰にでもできる対処と解消5つの方法

たるみ毛穴を改善!誰にでもできる対処と解消7つの方法

 

 

 

毛穴とたるみの関係!!

老化と共に訪れるたるみ・・・実は、たるみの大きな原因の一つが、毛穴の開きがたるみに繋がっている事を知っていますか?

開いた毛穴どうしが繋がり、大きなたるみを生んでいます。

 

もちろん、たるみも女性にとっては大きな悩みですが、毛穴が開いていることで、顏は黒ずみ・・・メイクノリも悪い!!

なんてことも大きな悩みの一つですよね。

 

今回は、誰にでもできる~対処と解消法をレクチャー致します。

 

 

スポンサーリンク

 

 

毛穴部位別!!原因を知ろう♪

顏の中で、毛穴が開きがちなヶ所は、頬と鼻周りです。

 

・・・皮脂や角栓による毛穴の黒ずみ

原因→毛穴につまった皮脂と古い角質細胞が混ざり角栓が出来る。

この毛穴につまった角栓の皮脂が酸化し角質に汚れが絡まり黒く見える。

更に、紫外線、たばこやストレスによって活性酸素が発生し、毛穴周りの角質層で、繰り返し小さな炎症が起こり、毛穴が削られてしまう。

また、スクラブや剥がすタイプの毛穴パックなどの過剰な使用と、使用後の不十分なケアによって毛穴を削り続けて、すり鉢状に毛穴が広がってしまう。

 

 

・・・・毛穴の開きやたるみが多い

原因→皮脂の過剰分泌による毛穴の黒ずみ。

毛穴の内部にメラニンを作りだしているメラノサイトが毛穴に蓄積して、紫外線を浴びることにより増え、毛穴自体が黒く見えてしまう。

サビ(酸化)てしまったした角栓から肌を守ろうと、毛穴周辺でメラノサイトが活性化することによっても黒ずんで見えてしまう。

 

 

たるみ・・・肌老化に伴うたるみによる毛穴拡大で、“楕円毛穴”や“涙型毛穴”と呼ばれるもの。

皮膚の弾力性が高いと毛穴の周りが、ハリがあるため、毛穴面積が小さくなり目立たないが、加齢とともに弾力性が低下して毛穴が目立ってくること。

 

 

 

毛穴の汚れをしっかり落としましょう

クレンジングに洗顔と、しっかり行っていても汚れは残っているものです。

毛穴用の角栓、角質を除去するタイプのクレンジングなども多数みかけることもあります。

ですが、肌に余計な負担をかけてしまうと逆効果になってしまうことも・・・

まずは、お肌に負担をかけないように、しっかりと汚れを落とすことが大事になってきます。

 

☆クレンジングを手の平で温めましょう。

クレンジング剤を冷たいまま、お肌に塗布していませんか?

顏の皮膚は、とても敏感です。

冷たいものを急に塗布すると、大きな刺激を受けてしまいます。

まずは、手のひらで一肌温度になるまで温めて塗布しましょう。

 

 

モッチモチの泡でしっかりと洗顔しましょう

洗顔の際、しっかり泡立てていますか?

泡の量が少なかったり、キメが荒いと、せっかく行う洗顔の効果も半減してしまいます。

弾力がある泡を使用することで、手のひらを顏の皮膚の間にクッションができます。

そうすることで、お肌への刺激を最低限に抑えながら、キメの細かい泡で、しっかりと汚れを落とすことができるのです。

 

☆しっかりと泡立てしましょう。

モッチモチの泡を作りだすことは以外と難しいものです。

洗顔の種類にもよりますが、泡立てに時間がかかることもありますよね。

そんな時は、薬局や百円均一などで購入できる泡立てネットがおススメです。

少ない時間でしっかりと泡立てることができます。

 

 

 

そして、注意して頂きたいのが“洗顔する時間”です。泡を塗布後は、最大でも30秒以内ですすぎましょう。

 

 

しっかりと保湿を!!

 

実は、お風呂上りのスキンケアまでの時間が一番重要です!!

お風呂上りの肌は、よい具合に毛穴も開き、水分をたっぷり含んだ状態です。

ですが、時間と共に毛穴は縮まり、水分も蒸発してしまいます。

一刻も早く、化粧水なのどの水分を補給を行い、保湿液で水分を逃さないようにフタをしましょう。

 

 

週に1.2回!!温冷効果で毛穴を引き締めよう!!

通常のケアに一手間かけましょう。

肌を温めて、冷やす!!という行為を数回繰り返すことで、血液の循環が良くなり、お肌の細胞たちが元気に目をさまします。

お肌に必要な有用成分などをより効果的に吸収することができます。

※毎日行うことは避けましょう。

 

☆温める☆

厚手のタオルを水に浸し、固く絞ります。

清潔なビニール袋に入れ、電子レンジで数分温めましょう。

 

☆冷やす☆

厚手のタオルを水に浸し、固く絞ります。

清潔なビニール袋に入れ、冷凍庫に1時間ほど入れておきましょう。

※固くなってしまった場合は、手でほぐし柔らかくなってからお肌にのでましょう。

 

 

まとめ

 

 

 

“毛穴の黒ずみ”や“たるみ”の予防対策には、日々のケアがとっても大切です。

ちょっとした事に気を付けるだけで、みるみるうちにお肌は変化していきますよ。

 

 

□毛穴部位別!!原因を知ろう♪

□クレンジングを手の平で温めましょう。

□モッチモチの泡でしっかりと洗顔しましょう。

□しっかりと保湿を!!

□週に1.2回!!温冷効果で毛穴を引き締めよう!!

 

 

 

是非、取り入れてみましょう!!

 

 

スポンサーリンク

 

タグ :  

しわ・たるみ たるみ 美肌 毛穴 美肌 美肌のスキンケア   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: