美肌 スキンケア

美マイル

たるみ改善!見た目年齢マイナス10歳!若返る為の6つの方法

たるみ改善!見た目年齢マイナス10歳!若返る為の5つの方法

目元や頬、顎ラインなど年齢とともに重力に負けて、皮膚が下がってくると見た目年齢を引き上げてしまいます。この老けた印象を決定してしまう原因がたるみ…。
実は、たるみの原因は老化だけではないのをご存知ですか?
今回は、たるみの原因に打ち勝つ!若返る為の5つの方法をご紹介させていただきます。
実践することで、見た目年齢マイナス10歳も夢ではありません!

スポンサーリンク


1.コラーゲン量を増やすことで加齢によるたるみは改善!

加齢によるたるみの原因は主に、肌を支えているためのコラーゲンやエラスチンの生成機能が年齢とともに低下することで、脂肪などを支えきれなくなった結果、たるみとして皮膚に現れてきます。
ですので、このような加齢のたるみには、肌内部からのケアが必要になります。
コラーゲン量を増やす作用のある、ビタミンC誘導体レチノールなどが配合された化粧品を、毎日のスキンケアに取り入れることで改善が期待できます。
残念ながらたるみは、できてしまってからの改善には時間がかかってしまうので、できる前からの予防がとても大切です。

2.肌機能の低下が引き起こすたるみにはマッサージが有効

たるみは老化が原因…だと思われがちですが、それだけではないのです。
実は、血行不良になるとむくみやすくなるのですが、むくんだまま放っておくと真皮組織の機能まで低下し、たるみを引き起こしてしまうのです。
このような、血行不良やむくみによるたるみの改善法として有効なのが、マッサージです。
スキンケア後にリンパに添ったマッサージを行うことで、肌の奥深くまで活性化することができ、ハリと弾力を保った肌を維持できます。

3.紫外線のダメージによるたるみを解消!

春や夏になると紫外線対策を行うという方は多いと思うのですが、紫外線の影響は年中受けています。
実は、紫外線を浴びた肌は、老化を早めてしまう原因を作り出してしまいます。
紫外線は肌の奥深くまで到達するため、肌のハリや弾力を保持しているコラーゲンを傷つけてしまうことに…。その結果、年齢に関わらずたるみを引き起こします。
紫外線は目に見えないため、あまり実感できないのが現実…。ですが、日頃からの紫外線対策により5年後の肌は変わっていきます。
日焼け止めクリームや乳液、UVカット機能を持ったファンデーションなどで、一年中紫外線の影響を受けない肌でいることが、シワやたるみを作らない得策と言えます。

4.毎日の食事でたるみの出ない肌を作る

噛む回数が多くなるような歯ごたえのあるものや、食物線維を多く含んだものを食べることで、表情筋が鍛えられるため、たるみのないすっきりとしたフェイスラインを維持できます。毎日の食事にぜひ、取り入れてください。

―歯ごたえのある食べ物―
【骨付きのお肉・砂肝・れんこん・昆布・大根・きゅうり・たこ・いか・干しいも・アーモンドなど】

―食物線維が豊富な食べ物―
【おから・大豆・納豆・ごぼう・切干大根・ブロッコリー・えのきだけ・たけのこ・モロヘイヤなど】

 

5.たるみを一気に解決したい方には光を当てる最新治療!

時間をかけずに一気にたるみの悩みを解決したいという方には、美容外科クリニックで受けられるタイタンという治療をおすすめします。
タイタン治療は、光を皮膚の奥深くまで照射するという方法を行います。
肌の深部まで届いた光により、肌の弾力を保持する役割のある線維芽細胞を活性化し、コラーゲンやエラスチンの生成が活発になり、肌の内側からのリフトアップを可能にします。
治療後に肌トラブルが起こらないので、すぐにお化粧をすることもできる、負担のかからない安心して受けられる治療です。

6.切開せずにリフトアップできる治療


今までたるみの手術といえば、たるんだ皮膚を切除するフェイスリフトが一般的でしたが、最近では、切開をしないフェザーリフトという施術があります。
フェザーリフトは、特殊な糸を皮膚に通し、皮膚内の組織を引き締めるという治療法です。治療後、特殊な糸の周りにコラーゲン線維が作られていくので長い持続効果があります。
その日のうちに、キュッと上へと上がった若々しい表情が手に入れられると年齢を重ねた女性にとても人気があります。

 

まとめ


1. コラーゲン量を増やすことで加齢によるたるみは改善!
2. 肌機能の低下が引き起こすたるみにはマッサージが有効
3. 毎日の食事でたるみの出ない肌を作る
4. たるみを一気に解決したい方には光を当てる最新治療!
5. 切開せずにリフトアップできる治療

たるみのない表情は、イキイキとした若い印象を与えることができます。
ぜひ上記の5つの方法を参考に、上向きフェイスを手に入れてください!

 

 

 

おすすめ しわ・たるみ しわ・たるみ たるみ   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: