美肌 スキンケア

美マイル

美白方法を伝授!誰でもできるスキンケアと7つの知識

美白方法を伝授!誰でもできるスキンケアと7つの知識

 

 

女性にとって美白とは、永遠の“美”のテーマですよね。どの年代でも肌がキレイと言われる人は、やはり肌が白い人が多いように思います。

美白に憧れる日本人。健康てきだといわれるけれど美白の女性が歩いているとやっぱり男の人たちは振り向きます!

断然色黒よりも、もっちり美白の女性に憧れが多いことがわかります。そんな憧れの美白美女になる簡単に毎日できる方法があるのですよ!

では、今回は誰でも簡単な美白方法をご紹介いたします。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

もちろん紫外線対策です!

 

 

まずは美白の基本中の基本、日焼け止めは万全ですか?どんなにSPF値が高い日焼け止めでも、2~3時間後には効果が薄れていきます。

朝に日焼け止めを塗ったらそれで終わり!ではなく、こまめに塗り直すのが正しい日焼け止めの使い方です。

もちろん、顔の日焼け止めも塗り直すのが良いのですが、そうなると2~3時間おきに一から化粧直しをしなくてはならないので、ここは帽子や日傘を併用して顔の紫外線対策をしましょう。

 

 

 

一日中家の中にいるから、紫外線対策なんて必要ないな~なんて、思っている人いませんか?

洗濯物を干したり、外で作業をしたり、また家の中にいても紫外線は窓を通過してしまいます。車を運転していて右腕だけ左腕より黒いな~なんて経験ありませんか?

そうです、紫外線が窓ガラスを通過している証拠です!ですので、外に出ないからと言って紫外線対策を怠っていてはいけません。

 

 

まずは日焼けをしないと言うのが、一番の美白方法です。その際には、首への日焼け止めも忘れずに!

 

 

美白ラインで揃えるのはNGです。

 

 

しみ・そばかすが気になる人は、スキンケアも美白ラインで揃えている方も多いかと思います。

でも、美白ラインはさっぱりタイプの洗顔や化粧水、乳液が多く用いられています。

エイジングケアが必要な年代にはおススメしません。スキンケアアイテムはしっとりタイプで揃えて、美容液は美白効果が高いものを使いましょう。

 

 

美白効果が高い美容液としては、高濃度ビタミンC配合美容液がおススメです。プラス、肌の奥にまで美容成分を届けてくれるものなら言う事なしです。

確実にしみ・そばかすが薄くなり美白へ一歩近づきます。

 

 

マッサージは新陳代謝に欠かせません。

 

 

年齢を重ねると共に、肌の新陳代謝サイクルは遅くなります。という事は、日焼けしたりしみ・そばかすが出来てしまったりしてしまうと、いつまででも肌に居座っている状態です。

うっかり日焼けしてしまい、しみ・そばかすが増えたりする前に対策しましょう!

 

 

 

もちろん、スペシャルケアのマッサージの出番です!少々手間もかかって準備も面倒なマッサージですが、始めてしまえばこんなに心地良いものはありません。

しかもマッサージは、美白効果だけでなく肌のキメを整えてくれたり、たるみや乾燥小じわも改善してくれたりします。

肌にハリが無かったり、たるんでいたり乾燥していたりすると、しみ・そばかすも目立ってしまいます。そういう意味でもマッサージは欠かせません。もうやらない理由が無いですよね?

 

 

最低でも月一から始めて、効果を実感して下さい。慣れてきたら週一してみましょう。周りの友達からも“肌明るくなったんじゃない?”と言われる事間違いなしです!

 

 

ふき取り化粧水も使ってみましょう!

 

 

肌の新陳代謝サイクルを正常にしてあげる点では、ふき取り化粧水も有効な美白方法です。

ふき取り化粧水は、化粧水前に使うスキンケアアイテムで、クレンジングや洗顔で落としきれない古い角質を取り除いてくれます。ふき取り化粧水を使った後の、化粧水や美容液の浸透力は驚く程です。

 

 

どうせ美白美容液を使うなら、浸透力は高い方がいいですよね。一手間はかかりますが、その価値はあります!

 

 

良質な睡眠も大事なんです!

 

 

美白やハリ、たるみ乾燥等の肌トラブルに於いて、良質な睡眠を取るという事も大事なケア方法です。

良質な睡眠とは、成長ホルモンがたくさん分泌されるゴールデンタイム(午後10時~午前2時)に就寝していること!です。

でも、何かと忙しい現代人には無理な話ですよね。そんな方は、6時間ぐっすり寝る!という事を実践してみて下さい。

寝る前に日中にあった出来事を色々考えたり、スマホでSNSを閲覧したりするのは程々にしましょう。

就寝前の考え事や光は脳に良い影響を与えず、ぐっすり寝られません。つまり、成長ホルモンが十分に分泌されずにせっかくスキンケアをしていても、効果が半減してしまいます。

 

 

 

寝る前は部屋を暗くして、一日の嫌な事は考えずに6時間寝ましょう!これが、美白方法に関係ないようで大有りなんです。

 

 

内側からも美白しちゃいましょう!

 

 

美白効果が高い栄養素としては、ビタミン群やミネラルが代表的です。

お手軽簡単に内側から出来ちゃう美白方法としては、サプリメント等がありますが、ここでは敢えて食べ物での摂取方法をご紹介します。肌に良い栄養素があるから、特定の野菜だけを食べていれば美白効果が高い!とか、健康になる!とか言われたりしましたが、そんな事はありません。

 

 

やはり彩りキレイな野菜をまんべんなく食べたり、旬の野菜や果物、魚介類を毎日の食事に取り入れたりすることが一番の美白方法だと思います。でも、美白効果が高いからあれもこれも食べなきゃ!!と思い込む必要はありません。

食材の買い出しに行った時には、季節感と彩りを考えて買い物をすれば、必然的に身体に良く美白効果の高い食事が出来ているはずです。

しいていえば、和食はお肌にも健康にも良い食事として世界的にも認められています。

洋食系のご飯が多い方は、和食中心のメニューを心がけましょう。昔ながらの煮物等を一品加えるだけでも、違いますよ。

 

 

 

まとめ

 

 

 

美白方法を色々ご紹介しましたが、どれも誰にでもできる簡単なものばかりではないでしょうか?

美容クリニック等で高額な医療を受けなくても、まずは毎日の生活やスキンケア方法を見直すだけでも違うので、上記の美白方法を試してみて下さい。

 

 

スポンサーリンク

 

 

タグ :  

美白 紫外線 美白 美白 美白ケア 美白 美白化粧品 美肌   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: