美肌 スキンケア

美マイル

正しい美白方法で夏疲れ肌を美肌に戻す7つの方法

正しい美白方法で夏疲れ肌を美肌に戻す7つの方法

 

夏には肌が3つ歳をとるといわれているほど、肌には大きなダメージがありますよね。

その原因の主なものが、紫外線です。

一生懸命UVケアしているつもりでも、日焼けしてしまったり、シミになってしまったりと、紫外線は怖い存在ですよね。

 

そこで、秋になって紫外線が緩和されてくると、どっと疲れが出た肌に、様々な美白方法を実践します。

でも、正しい方法で美白ケアしないと、夏疲れ肌は、ますます加速してしまうことだってあるのです。

 

では、どのような美白方法でケアすれば、夏疲れ肌を癒し、美肌に導くことができるのでしょうか?

そのための方法を7つ、紹介します。

スポンサーリンク

 

1:保湿も重視

 

美白という効果だけに着目すると、どうしても「夏用のスキンケア」というイメージのものが多く、さっぱりした使い心地のものが多数あります。

ですが、真夏のケアはさっぱりタイプでOKでも、秋になって夏疲れが出た肌には、さっぱりタイプでは物足りません。

美白だけでなく、保湿力にも優れた化粧品選びを行うことが、とても重要になってくるのです。

 

また、夏の紫外線が肌にもたらす悪影響は、シミや日焼けといった影響だけではありません。

実は夏の紫外線は、肌をどんどん乾燥させてしまっています。

乾燥が原因で夏疲れ肌を発症している場合も多いので、保湿しながら美白ケアできる化粧品を厳選して、夏疲れ肌をい癒しましょう。

 

2:油分も補う

 

美白方法というと、化粧水や美容液ばかりに目がいって、あまり肌の油分には着目しない方も多いのではないでしょうか?

夏に皮脂が過剰に分泌されたからといって、乳液やクリームを使用しなかったり、使用しても量をかなり少なくしている人もいますよね。

ですが、これは正しい美白方法とはいえません。

 

確かに、皮脂が過剰に分泌した状態は、肌を暗く見せることになってしまい、美白にも逆効果です。

ですが、そんな皮脂を抑えるためには、余分な皮脂が分泌されないように、乳液やクリームで適度な油分を補ってあげることが重要なポイントなのです。

ここを省いてしまうと、かえって皮脂分泌が過剰になってしまう可能性があるので、要注意です!

 

3:クレンジングを丁寧に

 

美白ケアでは、落とすケアよりも補うケアにばかり目がいってしまうという方がほとんどです。

ですが、実は正しい美白方法を実践するためには、まずは落とすケアを重視して、しっかり行う必要があります。

 

毛穴に詰まった角栓までしっかり溶かし出してくれる洗浄力と、皮脂を落としすぎない優しさにこだわったクレンジング選びを行いましょう。

それから、クレンジングの量は多めに、肌を摩擦しないようにマッサージすることも大切です。

肌をゴシゴシこすると、大きなダメージとなり、くすみの原因になります。

 

4:洗顔はフワフワの泡で

 

クレンジング同様、落とすケアで大切なのは、洗顔です。

洗顔の際には、洗顔料をよく泡立て、肌の上を転がすようにして洗ってください。

決してゴシゴシ洗いをしてはいけません。

 

ゴシゴシ洗いをすると、落ちるのは肌表面の汚れだけで、しかも肌に摩擦によるダメージを与えてしまいます。

ですが、優しく泡を転がすと、毛穴の汚れまで落とすことができ、肌に透明感が蘇ります。

 

落とすケアを重視することは、肌のターンオーバーの促進に繋がり、かなり有効な美白方法になるのです。

 

5:パック

 

美白成分を含んだパックを使用するのなら、入浴中の使用がオススメです。

パックを容器ごと湯船に浸けて温め、それを入浴しながら顔に乗せておくと、スチーム効果で有効成分が浸透しやすくなります。

 

せっかく良質な成分を含んだパックなのですから、より効果的な使い方をしたいですよね。

じっくり入浴の時間をしっかり活用して、美白ケアを行いましょう!

 

6:入浴

 

美白方法というと、化粧品を使ったスキンケアのみを考えてしまいがちですが、実はそれ以外にも有効な方法があります。

その1つが入浴です。

 

じっくりと半身浴を行い、汗を流すことで、デトックス効果が期待できます。

デトックスすると、体の内部の老廃物が排泄されるので、肌もキレイになります。

 

それに、入浴で体を温め、血行を促進することで代謝がアップするので、ターンオーバーが促進されてシミやくすみにも効果を発揮します。

さらには、入浴で開いた毛穴に美白コスメを使用することで、より浸透力が高まり、高い効果が期待できるようになるのです。

 

7:生活習慣

 

正しい美白方法を実践するには、体の内側から美しくなることが重要です。

外側からの働きかけであるスキンケアだけでは十分な効果が得られないと感じるのは、実は体の内側のケアが足りないからかもしれません。

 

美白効果が高いといわれるビタミンCを多く含む食材を意識的に食べるようにしたり、規則正しい食生活、睡眠などを心がけてください。

健康的な生活を送ることは、何よりの美肌効果を生み出します。

 

 

正しい美白方法を実践すると、同じ化粧品を使っていても、その効果は全く違ってきます。

ちょっとした工夫や心がけで違ってくるものなので、ぜひ、夏疲れ肌に悩んでいる方は実践してみてください。

 

毎日のちょっとしたことの積み重ねが、将来の美肌を作り出すのです!

スポンサーリンク

 

 

 

 

タグ :  

シミ・そばかす シミ 美白 紫外線 美白 美白 美白ケア   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: