美肌 スキンケア

美マイル

美白方法これなら続けられる!透明美白な美肌になれる6つの方法

美白方法これなら続けられる!透明美白な美肌になれる6つの方法

化粧品などのCMで見る女優の透明美白な肌、見るだけでうっとり憧れますよね。しかし自分の素肌を見るとシミやそばかすがあってその差にがっかりしてしまいます。

できてしまったシミやそばかすのケアは難しいと言われますが、毎日のスキンケアをもう少し頑張るだけで透明美白な肌になれる美白方法があったらいいと思いませんか??

 

生まれたての赤ちゃんの肌はシミやそばかすなどなく肌の色も均一できれいですよね。その後年齢を重ね、生活習慣や紫外線を浴びる量などで肌の色が決まります。紫外線を浴びると肌は紫外線から肌を守るメラニンを作ります。その量で肌の色が決まるんです。しかしながら、トーンが暗すぎたりシミやそばかすのようにぽつぽつできるものもあるので簡単で続けられる美白方法で透明美白な美肌を目指しましょう!

スポンサーリンク

 

その1,紫外線対策

 

まず取りかかりたいのは、今あるシミやそばかすを増やすことなく肌のトーンを守ることです。それには紫外線が大敵です。

紫外線を浴びると5秒で日焼け開始、3分もしないうちに肌は黒くなってしまいます。そこでスキンケアでの紫外線対策はもちろんのこと、日傘や防止・手袋・スカーフなどでしっかり日焼け対策を行いましょう。意外に盲点なのは室内でも日焼けをするということです。あたたかな日差しが降り注ぐ窓辺は気持ちがいいものですが紫外線はガラスを透過します。レースのカーテンやUV加工のしてあるものを使用し、室内でもUVケアを怠らずできるだけ紫外線に当たらないようにしましょう。

 

その2,ケア製品を正しく使用する

 

UVケア製品はその種類の多さから正しく使用できていない場合もあります。実際、朝晩のスキンケア後に浴びる紫外線の量はまったく異なるはずなのにケア製品は同じという方が多いと思います。

さらには、朝のメイク時、家を出る前に日焼け止めを塗って1日を過ごすなど間違いだらけです。

正しいケア製品の使い方は、朝はUV効果のある成分入りのもの、晩は美白ケアの成分が入ったものを使い分けましょう。日焼け止めの効果は2時間しか持たないので2時間おきに塗り替えましょう。

 

その3,ビタミンを補充する

 

ビタミンCにはシミ・そばかすの原因にもなるメラニンの生成を還元したり、抑制してくれる抗酸化作用があるので積極的に摂取しましょう。

1日の摂取量の目安は成人で100ミリグラムです。ビタミンCと言えば代表格のレモンやブロッコリー・キウイ・シソ・ホウレンソウ・ミカン・イチゴ・キャベツ・じゃがいも・トマトなどの素材に含まれています。

中でもトマトにはビタミンCに加え、抗酸化作用の大きいリコピンも含まれており。キウイも抗酸化作用・くすみ除去・便秘解消で美肌にとても効果があると言われています。特に旬の時期に摂取すると栄養価が高いのでおいしくいただきたいですね。

自炊をあまりしない方はサプリメントで補充しましょう。

 

その4,睡眠をしっかりとる

 

美白方法に睡眠?って直接的に繋がらないようなイメージですが、実はとても大切なことなんです。

肌は細胞分裂を繰り返すことで美肌を作りだすのですが、それには良質の成長ホルモンの働きが必須なんです。良質の成長ホルモンが新陳代謝を促し肌の細胞分裂を活発にします。

その成長ホルモンは22時~深夜2時が最もおおく分泌される時間で美肌のゴールデンタイムと呼ばれています。

 

その5,バスタイムを充実させる

 

年中季節関係なくシャワーでさささっと済ませてしまう方は、バスタイムを充実させましょう。

お風呂はその構造から透明美白な肌を作るのに適した場所です。

ほどよい上記でサウナと似たような効果や、湯船につかり体を温めることで新陳代謝アップにもつながります。

体が温まると汗が出ますが毛穴に詰まった余分な皮脂や汚れも排出でき、入浴後のスキンケアの美容成分が肌に入りやすく効果的です。

 

その6,飲み物を変える

 

飲み物にローズヒップやブレンドのハーブティを加えると美肌効果があります。自然とビタミンCも摂取でき、香りで癒されるので女性ホルモンの刺激にもなります。

また、1日1杯の豆乳は、大豆に含まれているL-システインという成分に美白効果があるので直接飲んだり料理に使うのがお勧めです。

L-システインはメラニン生成を抑え肌の色を薄くしてくれる効果があります。

 

透明美白な肌作りの方法は、特別なことではなく意外と簡単なことを毎日続けることが重要なようですね。

折りたたみの日傘や小さめのストールを持ち歩く、ケア製品を正しく使うことなどちょっとした心掛けで今からでも十分美しい肌を手に入れられます。

また入浴や睡眠で新陳代謝を上げることで美白のみならず体調も整えてくれるので是非実行したい美白方法です。

スポンサーリンク

 

タグ :  

美白 紫外線 美白 美白 美白ケア   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: