美肌 スキンケア

美マイル

憧れの全身美白!もっちり白肌になれる5つの方法

憧れの全身美白!もっちり白肌になれる7つの方法

 

 

色白は昔から七難隠すといわれますが、透明感ある白いもっちりとした肌の人をみると、女性らしさが溢れていてとっても魅力的ですよね。思わず触れたくなるそんな印象を与えます。
今回は、憧れの全身美白を目指したい方、必見!
誰もが振り返ってしまうような、全身美白を叶えられる入浴法やスキンケア法をご紹介させていただきます。

スポンサーリンク

 

1.毎日の入浴で肌のくすみを取り去り白肌を目指す!


色白肌を目指す方にの最強の敵はくすみです。
くすみは肌の新陳代謝機能が低下していることが原因で起こり、冷えを感じやすい方に多い悩みだと言えます。

 

肌を暗く見せてしまうくすみの原因を根本的に解決できるのが、入浴です。
半身浴がとっても有効で、38~40度のぬるめお湯に20~30分ほどかけて、じっくりと下半身を中心に温めます。お湯の量はみぞおちくらいまでが目安です。
ぬるめのお湯で時間をかけるため体に負担をかけることなく、体の深部までしっかりと温めることができ、体機能全般を活性化させることができます。
そのため、肌機能も循環良く働くようになり、古い角質がきれいにとれるだけでなく、新しい細胞も生まれやすい状況を作りだします。
その結果、肌に透明感が出て、くすみが気にならない白肌になることができます。
水分補給をしながら入浴することで汗が出やすくなり、老廃物の排出も促せますよ。
冬は上半身が冷えやすくなるので、乾いたタオルをかけるなどの工夫をしましょう。

 

2.自宅にある食材をうまく利用して、内側から透明感を出す!


入浴の際に美白や美肌効果のある成分を入浴剤として使うことで、白肌への道はとても近くなります。
ここでは、入浴剤として使うことで美白効果を感じることができる、比較的どこのご家庭にでもある食材をご紹介します。
特別なアイテムを用意しなくても、全身美白が手軽に叶えられますよ。

日本酒…日本酒にはオリザブランという保湿成分が含まれており、肌のキメを整えながら水分の蒸発を防ぎ、乾燥肌や肌アレを改善します。血流の流れを良くし、毒素排出機能も高いため、くすみの気にならない肌を作りだします。

 

牛乳+塩…塩は不要な皮脂や老廃物を落とし、くすみ知らずのツルツル肌を瞬時に作り出せる優れものです。そして、牛乳に含まれるタンパク質が肌表面に膜を張ってうるおいを閉じ込めるので、常にしっとりとした肌になります。これらの相乗効果により、メラニン色素を剥がすので、肌に透明感が出てきます。シミやソバカスの改善にも効果がありますよ。


3.自宅でエステのような仕上がりを実現!エッセンシャルオイルを使った入浴法


アロマテラピーという言葉をご存知ですか?
アロマテラピーは、日本語でいうと芳香療法。香りの効果で体と心を癒すことを意味します。
入浴の際に数滴お湯に垂らすだけで、リラックス効果が高くなるだけでなく、高い美肌効果を発揮します。
下記が肌循環をスムーズにし、白肌へと導く作用のあるエッセンシャルオイルです。冷え症にも効果があります。

スイートオレンジ
甘い柑橘系の香りが心をリラックスさせ、体や肌機能全般を高めるため、肌トラブルの解決に役立ちます。

ネロリ…さわやかな香りが特徴のネロリ。細胞それぞれに働きかけるので、肌がイキイキとした状態になります。

ラベンダー…高い鎮静効果があります。肌トラブルなどで刺激を受けた肌を沈め、健やかな状態へと導きます。また、ストレスを軽減する作用もあるので、不眠対策にもおすすめです。

・ジェニパーベリー…グリーン系のさっぱりとした香りです。血行を良くし新陳代謝のよい肌を作りだします。体を温める効果もあるので、冬に特におすすめです。


4.もっちりしっとり肌を目指すならオイルマッサージが効果大!


オイルを使ったマッサージを行うと、血流が抜群によくなり、肌トーンが明るくなるだけでなく、高い保湿効果により肌がスベスベになります。
ここでは、オイルマッサージを行うための基本をお伝えします。

・準備…マッサージを行う前には爪を短く切り、手をきれいに洗い清潔な状態にします。

・マッサージオイルの選び方…植物性や動物性のもので、自分の肌に合うものを選びます。
オリーブオイルは純度の高いものであれば、食用でもOKです。

・行うタイミング…体がリラックスしている入浴後がおすすめです。体が温まっているので、オイルの浸透性が良くなり、美肌効果を高く感じられます。

・マッサージ後のケア…マッサージ後は、成分をしっかりと肌へ浸透させるため拭き取りません。ただし、ベタつきが気になる場合は軽くティッシュオフしましょう。


5.楽しみながら美白入浴!手軽に作れるオリジナル入浴剤。


美白効果が高い入浴ですが、20~30分何もせずにいるというは退屈ですよね。
楽しみながら入浴タイムを過ごせるオリジナル入浴剤の作り方をご紹介します。

ーオリジナル入浴剤の作り方(全て1回分)―
バスソルト…天然塩1/4カップに美白効果のあるお好みのエッセンシャルオイルを5滴加え良くかき混ぜます。

バブルバス…重曹大さじ3に対し、クエン酸小さじ2に、お好みのエッセンシャルオイルを5滴加えます

バスミルク…粉ミルクとコーンスターチ、重曹を各大さじ1ずつ混ぜ合わせます。粉ミルクは牛乳20mlで代用可能。

 

まとめ

この5つの方法は自宅で試せるものばかりです。
ぜひ、早速実践していただき、憧れのもちもち白肌になって女性らしさをアップさせてください。

1.毎日の入浴で肌のくすみを取り去り白肌を目指す!
2.自宅にある食材をうまく利用して、内側から透明感を出す!
3.自宅でエステのような仕上がりを実現!エッセンシャルオイルを使った入浴法
4.もっちりしっとりを目指すならオイルマッサージが効果大!
5.楽しみながら美白入浴!手軽に作れるオリジナル入浴剤。

スポンサーリンク

 

タグ :  

シミ・そばかす くすみ 美白 紫外線 美白 美白 美白ケア   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: