顔ヨガ

美マイル

顔ヨガで表情イキイキ!簡単に始められる7つのコツ

顔ヨガで表情イキイキ!簡単に始められる7つのコツ

 

 

人と話をする時に、自分の表情がきちんと相手に伝わっているか気になりませんか?特に、初対面の人と会ったり話をしたりする時には第一印象が決まってしまいます。

イキイキとした表情は周りの人たちにも好印象を与え、自分の評価アップにも繋がります。

 

 

そんな好印象アップの方法を顔ヨガする事で手に入れませんか?顔ヨガは誰でも簡単に始められて、手軽な表情イキイキ術なのです!

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

目力アップで表情イキイキ

 

 

 

 

“目は口程に物を言う”という諺もあるように、“目”は相手に自分の意志を伝えたり、相手に自分の本心を知ってもらったりする上で重要なパーツです。

目元がくすんでいると、初対面の人への第一印象も良くないですし、下手したらネガティブな印象を持たれがちです。

 

 

 

また、眼精疲労で目がよどんでいたり、疲れ目だと暗い印象になったりしてしまうので、目力アップの顔ヨガは入念にしましょう。

やり方は簡単です。まず、目を上下に動かし、次に目を左右に動かし、そして目を斜めに動かします。

 

そして、最後は目を回転させます。回転させるときは右回り、左回り両方して下さい。これを3セット毎日、自分の空いた時間でもすきま時間でもいいので日課にしてみて下さい。

 

 

 

 

 

表情筋を使って表情イキイキ

 

 

 

 

顔には小さな筋肉が60種類ほどありますが、私達は普段全部の筋肉を使えていないのが現状です。

特に日本人は20%の表情筋しか使えていません。ちなみに、欧米人は60~80%の表情筋を使えています。

これは文化や風習の違いもあるので、仕方ないのですが、この事実を知ったからにはしっかりと表情筋を使っていきましょう!

 

 

 

表情筋を使う顔ヨガで代表的なのは、“くちゃくちゃ・ぱぁっ”の顔ヨガです。息を吐きながら、顔のパーツを真ん中に寄せるようにくちゃくちゃ顔を作ります。

そして、その状態で10秒キープします。そして、そこから一気にくちゃくちゃ顔を解放するかのように、息を吐きながらぱぁっと筋肉を緩めます。これを3セットするだけで、使われていない表情筋も使う事が出来ます。

 

 

普段、こんな表情しないですよね。だから、使えていない表情筋を使ってあげることは、イキイキとした表情をするためには必要なのです。

 

 

 

 

 

口角アップは印象アップにも繋がります

 

 

 

人の表情を見る上で、口角が上がっているか下がっているかもとても重要なポイントです。

目は笑っていても口角が下がっていては、相手に自分の本心からの笑顔は伝わりません。

きちんと口角を上げて笑顔になれる顔ヨガもしていきましょう。やり方は簡単です。

 

 

まず舌先を右上に持ち上げるようなかんじで、ぺろりと出します。そしたらそれを5秒キープします。

 

 

 

今度は反対に左上にぺろりと出して5秒キープ。それを3セット行うのです。こうする事で、口の内側の筋肉も使うので口角がアップされ表情イキイキ笑顔美人に繋がります。

 

 

 

 

 

しわ対策も出来ちゃうのが顔ヨガの良いところ!

 

 

 

 

普段、目を動かしたりする時におでこにしわを寄せて、おでこの力で目を動かしたり閉じたりしていませんか?

目の周りの眼輪筋を動かさずに、おでこの表情筋で目を動かしていると、当然しわになりそれが何年も続くと深いしわが刻まれてしまいます。

 

ただでさえ、紫外線や加齢ストレス等でおでこにはしわが刻まれやすい要因が揃っているので、少しでも軽減されるようにしっかり眼輪筋を動かしましょう!

 

 

 

まず、おでこを両手の平で抑え、目線は下向きにします。

手の平でおでこを抑えたまま、目に力を入れて眼球が飛び出すぐらいの勢いで、目を開きます。こうする事で眼輪筋が鍛えられるので、これも3セット行いましょう。

 

 

 

 

 

目の下のくまも解消して、小顔にだってなれちゃいます!

 

 

 

 

また、目の下の筋肉を使う事でたるみやくまを防ぎ、小顔効果も期待できる顔ヨガもあります。目の下にくまがあるとどうしても疲れた印象になってしまうので、表情イキイキどころではなくなってしまいます。

 

 

 

目の下のくまもすっきり解消する事が、表情をイキイキさせるには重要なのです。

“オーッ”と言いながら頬と鼻の下を縦に伸ばします。

次に、顔を伸ばしたまま下まぶたを持ち上げるような感じで10秒キープします。この下まぶたを持ち上げるイメージは、太陽や光がまぶしそうな顔をするとすぐに出来ます。

 

 

これを3セット行います。中々普段、目の下の表情筋を使ったり、意識したりする事ってないので積極的に顔ヨガを取り入れたいですよね。

 

 

 

 

 

まとめ

 

 

 

いかがでしたか?顔ヨガは、普段使わない表情筋を使う事で表情をイキイキとしてくれます。

それだけでなく、目力をアップさせてくれて目の下のくまも解消してくれるので、第一印象も変わってきます。

 

 

そして、口角アップする事で笑顔に自信が持てたら言う事なしですよね。

 

 

さらに、おでこのしわ改善や小顔までも期待できるなら、もうやらない理由はありません!

 

 

是非、今日から顔ヨガで表情イキイキ生活始めてみて下さい。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

タグ :    

おすすめ しわ・たるみ エクササイズ エクササイズ 小顔   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: